ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

車のガラスコーティング剤をスマホで使ってみた

新車のような輝きを取り戻すガラスコーティング剤として、テレビショッピングで販売されているのが「ブリスR」。特別な技術は不要で、少量でムラなく塗れるよう改良済みというのが宣伝文句です。車のガラスコーティング剤を実際に試すとともに、スマホ画面でも使ってみました。



スポンサーリンク
車のガラスコーティング剤をスマホで使ってみた

車のガラスコーティング剤は5,980円

「洗車後の濡れたクルマ全体にスプレーし、スポンジで伸ばした後に水をかけて、クロスで拭き取る」。これだけの行程で、新車のようなツヤと輝きを12か月持続するという、車のガラスコーティング剤が「ブリスR」です。

今回、車のガラスコーティング剤を5,980円で購入しました。内容量は180ml。成分はフッ素系ポリマー、ケイ素系ポリマー、ガラス繊維素、セルロース繊維素、帯電防止剤、防菌剤です。

ブリスRの超微粒子ガラス被膜成分でコーティングされたボディは疎水性に優れ、日頃の埃や汚れも雨と一緒に洗い流してくれるといいます。強力にコーディングされるため、洗車機もOKとはうれしい限り。実際に試してみました。

スマホに車のガラスコーティング剤

この車のガラスコーティング剤は、作業工程が少ないのがうれしいところ。少量塗布してスポンジでならして水で流すだけと非常に簡単でした。

付属品として極細繊維クロス、スポンジが同梱されています。クロスはネットのレビューでも評判で、吸水性がよく拭き取りやすいものでした。

続いて、スマホで車のガラスコーティング剤を使ってみます。すると、指紋だらけだったスマホ画面がピカピカに変身しました。鏡面のような映り込みが美しい仕上がりです。この情報は『ラジオライフ』2015年9月号に掲載されていました。(文/馬塲言葉)

■「車」おすすめ記事
車の傷消しといえばデュポンのリペアスティック
断熱フィルムの方がスモークフィルムより涼しい
冷却スプレーで炎天下の車内をクールダウンする
車中泊グッズはリアカーテンとフロントシェード
車中泊グッズで温かい食事とテーブルを用意する
車中泊のカーセキュリティおすすめ便利グッズ
車中泊はマットでリラックスできる寝床を確保
フットライトを車内に取り付けてグレードアップ
静音計画の風切り音防止テープを上手に貼るコツ
車の傷消し!自分で修復するための4工程とは

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事