ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

シュレッダーおすすめはAmazon限定のコクヨ製

公共料金の通知やセールの案内DMなど、個人情報が書かれた郵便物は日々溜まる一方。丸めたり、破いて捨てるだけではあまりに無防備です。シュレッダーで判読不能なほど小さく細断して捨てましょう。シュレッダーおすすめはAmazon限定のコクヨ製の電動タイプです。



スポンサーリンク
シュレッダーおすすめはAmazon限定のコクヨ製

シュレッダーのおすすめはコクヨ

電動シュレッダーは音がうるさい…そんな悪いイメージを払拭するのがコクヨのコンパクトマイクロシュレッダー「AMS-MC20」です。実勢価格は6,400円となっています。

セキュリティレベルは5、小型なのにパワーがあるせいか裁断スピードも速いのが特徴。なのに極めて静かです。

ただし、投入幅が小さいためA4用紙だと3つ折りする必要があります。また、ディスクやカードは細断できません。とはいえ、その手間を許容できるほどのセキュリティやスピードはおすすめです。

シュレッダーのおすすめは低価格

シュレッダーはナカバヤシのパーナソナルシュレッダ「NSE-T06」もおすすめ。電動シュレッダーながら実勢価格は3,227円です。コンパクトさと低価格がウケてか、「価格.com」でシュレッダー部門売れ筋第1位(2015年12月中旬)の商品です。

細断サイズはレベル4。ただし、3mm幅の細断サイズは裁断位置が悪いと3~4文字が読めてしまいます。印字に合わせ紙を入れる方向を考えたいところです。印刷が横組の文字は、そのまま水平に投入すると復元しにくくなります。

なおモーターのパワー不足か、たまに詰まることがあるのはちょっと残念です。この情報は『ラジオライフ』2016年2月号に掲載されていました。

■「シュレッダー」おすすめ記事
シュレッダーはさみは90度回転でもう一度切る

■「Amazon」おすすめ記事
Amazonギフト券の使い方で絶対得するテク
Amazonギフト券の使い方でTポイントを現金化
Amazonの定期便は1回限りでも10%オフになる
Amazonのあわせ買い対象商品を単体買いする
ヨドバシ.comはAmazonより断然お得だった
Amazonの価格変動を知って最安値でお買い物
せどり業者が伝授!一番儲けやすいAmazon!!
せどりツールを活用してAmazonで上手にお買い物
Amazonでポイントを三重取りする方法とは?

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事