ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

カギ

ディンプルキーの合鍵は現物がなくても作られる

ピッキングに強いとされているディンプルキーですが、実はシリンダーの構造は複雑でも、キー自体の作りは実にシンプル。平らな板に深さの違う穴が空いているだけで、同種類なら穴の位置がすべて同じです。じ[…続きを読む]

リモコンキーをコピーして車のロックを解除する

「Digital Counter Remote Master」は、リモコンキーのトランスミッタの周波数を、別途用意したブランクキーにコピーできるデュプリケーター。中華系の通販サイトにて、5,0[…続きを読む]

スーツケースのカギのマスターキーを複製した

スーツケースやカギについている赤いひし形のマーク。これは、TSAロックといい、アメリカ国土安全保障省の運輸保安庁より認定を受けた、施錠機構であることを意味します。じつはこのスーツケースの鍵のマ[…続きを読む]

自転車カギ「馬蹄錠」はドライバーで破壊される

自転車の盗難が後を絶ちません。それもそのはず、購入時に設置されている自転車のカギである馬蹄錠は安価で脆く、道具1つで容易に解錠できるものが多いのです。乗り逃げを企む連中のかっこうの餌食となりま[…続きを読む]

ピッキングで狙われるディスクシリンダー錠とは

中国人窃盗団による空き巣被害が問題になった時期にピッキングで狙われたのが、カギ溝の浅いディスクシリンダー錠の家屋でした。現在では製造は終了したものの、いまだに自宅のドアで一定数使用されているの[…続きを読む]

南京錠の鍵をエコ複製するなら空き缶を再利用

何度でも再生できる空き缶は、南京錠の鍵の複製にもリサイクルできます。複製した鍵は紙のように薄いのですが、しっかりピンを押し上げて解錠が可能です。さっそく空き缶を使った鍵の複製手順を見ていきまし[…続きを読む]



合鍵が写真だけで作れるサービスを使ってみた

写真だけで合鍵をネット注文できるサービスをご存じでしょうか? じつはカギには、固有の「カギ番号」が刻印されています。サービスの業者は受け取った写真からこのカギ番号を判別。カギメーカーにその番号[…続きを読む]

ダイヤル式南京錠は道具不要で開錠できる危険性

ポストの施錠などでよく使われているダイヤル式南京錠は、道具不要で開錠できる危険性があります。とくに主流となっている3ケタタイプの南京錠はセキュリティが低め。ポストの個人情報が狙われてしまいます[…続きを読む]

治具メタルを使ってカギを型取りして複製する

約70度の熱を加えると融けて液状になる不思議な金属が「治具メタル」。「治具」とは、金属加工などで作業位置を指示する器具の総称です。治具メタルは70度で溶けて固まる不思議な金属。この治具メタルを[…続きを読む]

イモビカッターで狙われるプリウス盗難の手口

それまで7年連続ワースト1位だったハイエースを抜いて、いま一番盗難に遭っているクルマがプリウスです。そして、プリウスはイモビカッターによってエンジンを不正に始動されてしまった代表車種。イモビカ[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]