ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

Twitterの気になる画像を一括ダウンロード

今や現代人の生活に欠かせない「Twitter」。国内利用者数はなんと2,000万人超という巨大SNSですが、そんなTwitterには実はあまり知られていない裏ワザが数多く存在します。気になる画像をまとめて落とす方法など、Twitterを使い倒すテクニックをまとめて紹介しましょう。


スポンサーリンク
Twitterの気になる画像を一括ダウンロード

Twitterでブロック相手を覗き見

Tiwtterは特殊なコマンドを使ったり、アカウントを外部ツールと連携したりすることで、さまざまな機能を利用できます。ここではそんなTwitterの活用テクニックをまとめて紹介しましょう。

ちなみに、アカウントを連携する外部ツールやアプリの中には、他人のアカウントを乗っ取ってしまう危険なものも紛れています。くれぐれも事前に安全性を確認した上で使用して下さい。

Twitterの活用テクニックその1は、ブロック相手を覗き見る方法です。Twitterのブロックは、設定された相手のフォローやツイートが閲覧できなくなる機能。通常1度ブロックされると、相手が設定を解除するまでツイートは見られません。

しかし、新規アカウントを作成することで“覗き見”が可能に。フォロー認証制の“鍵アカウント”は閲覧できませんが、IDを検索すれば他のアカウントの「リプライ(返事)」は見られます。ブロックされても、相手に飛ばされているリプライは確認できるので、そこから会話を想像すればよいのです。

Twitter画像を一括ダウンロード

Twitterの活用テクニックその2は、フォロワーを徹底管理する方法です。Twitterのフォロワー数は、日々増減しています。そこで気になってしまうのが誰がフォローを外したか。それを簡単に確認できるサービスが「人事ったー」です。

アカウント連携することで、マイページでフォロワーの出入り情報(リムーブorフォロー)を毎日記録。さらに自分のIDを検索すれば、過去に自分をフォローしていたアカウントの一覧表示も可能です。

Twitterの活用テクニックその3は、画像を一括ダウンロードする方法。Twitterには、多くの芸能人がアカウントを持っています。ファンであれば、日々Twitterにアップされる芸能人の画像はお宝でしょう。

とはいえ、1枚ずつ保存するのは面倒…。という時は「timg」で一括保存が便利です。Twitter IDを検索して、ページ右上の矢印アイコンをクリックするだけで、アップされた画像がZIP形式でまとめてダウンロードできます。

■「Twitter」おすすめ記事
Twitterのツイートを全削除する便利サービス
Twitterの影響力を簡単にチェックする方法
閉店セールの情報はTwitterのリアルタイム検索
Twitterに鍵をかけることで行動の筒抜けを防ぐ
Twitter乗っ取りのパスワードを入手する方法

■「ダウンロード」おすすめ記事
違法ダウンロードで逮捕されないための基礎知識
違法ダウンロードの境界線を一問一答でおさらい
お気に入りYouTube動画をダウンロードする方法

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事