ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

Twitterフォロー解除を即特定できる管理ツール

知らない人とも匿名で気軽につながれるのが「Twitter」の魅力でしょう。そんなTwitterでは、気になるアカウントをフォローして、そのツイートをチェックするのが基本的な使い方。フォローされているか否か大切なポイントです。そこで、Twitterフォロー解除を即特定できたりする、Twitterフォロワー管理ツールを紹介しましょう。


Twitterフォロー解除を即特定できる管理ツール

Twitterのフォロワー管理の定番ツール

「Socialdog」は、フォローバックされていないアカウントや、非アクティブユーザーなどを確認できる定番管理ツール。Twitterのフォロワー管理に最適な多機能ツールです。

最近フォローした人やフォローを解除した人の監視にも使えます。有料版(月額980円~)では、自分が非表示にされているアカウントやツイートに反応した人のリストもチェック可能です。

また、入力したキーワードを含むツイートを自動で収集する機能もあり、自社製品の評判を知りたいといったマーケティングにも活用できます。

通常の予約投稿に加え、「おはよう」ツイートなど毎日決まった時間にツイートする場合は、あらかじめ予約枠を設定しておけます。

フォローしていない、フォローされていないユーザーのほか、一定期間ツイートがないユーザーも一覧表示が可能です。

RSSの自動投稿設定もできる仕様。自分のブログなどを設定すれば、記事が更新される度に自動でリンクをツイートしてくれます。

Twitterのフォロワー変動をチェック

「片思いチェッカー」は、手軽な相互フォローチェックツール。相互フォローになっていないユーザー(片思い、片思われ)と、相互フォローしているユーザーを確認できるWebサービスです。

検索窓にユーザー名をコピペすれば誰でも調べられるので、気になるアカウントのフォローバック状況などを気軽にチェックできます。

「ひすったー」は、フォロー・フォロワー・ブロックの変動履歴をチェックできるツール。リムーブしてきた相手をすぐに特定できます。

フォロワーが減った時にチェックすれば、誰が自分をリムーブしたのか容易に特定可能。サイトからTwitterアカウントで承認することで利用可能です。

■「Twitter」おすすめ記事
Twitter裏垢はおすすめユーザーからバレる危険
ツイッターの画像を一括ダウンロードする方法
Twitterの裏アカウントの画像を見つける方法
匿名アカウントでツイートする「裏垢女子」とは
「Twitter検索コマンド」画像ツイートだけ表示
Twitterにアップされた画像を丸ごと保存する方法
Facebookで「非公開」の写真を見る方法とは?

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事