ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

「Twitter検索コマンド」画像ツイートだけ表示

毎日膨大なつぶやきがアップされているTwitter。「ツイートで見かけた裏ワザ、何て書いてあったっけ?」「前に見たツイートの動画をもう1度見たい」なんてことはよくあります。そんな時に、Twitterの検索コマンドを知っているのと知らないのとでは大違いです。素早く目当ての情報にアクセスするため、頭に叩き込んでおきましょう。


「Twitter検索コマンド」画像ツイートだけ表示

Twitter検索コマンドでツイート探し

ほんのひと手間で目当てのツイートを素早く見つけられるTwitterの実用的な検索コマンドを見ていきましょう。まず「@(ユーザーID)」は、そのユーザーのツイート・リプライ・メンションが表示されます。

「from: (ユーザーID)」は、リプライは表示されず、ユーザーの投稿だげが検索できるコマンドです。一方で「to: (ユーザーID)」は、特定ユーザーの投稿に寄せられたリプライが表示できます。

「-(除外したいワード)」は、Googleなどの検索でもおなじみのコマンド。指定したワードが入っていないツイートが検索できます。「“(検索ワード)”」と検索ワードを囲うと、検索ワードと完全に一致する文面が記載されたツイートを表示可能です。

Twitter検索コマンドは組合せが便利

「(検索ワード)OR(検索ワード)」は、2つのワードのどちらか一方、または両方を含んだ投稿を表示するTwitter検索コマンド。「filter:images」は、検索ワードに追加すると関連画像が大量ヒットします。動画の場合は「videos」です。

さらに「filter:links」は、URLを貼り付けたツイートのみを表示する検索コマンド。また、「news」を付けるとニュース記事がヒットします。「min_retweets: (数字)」は、カッコ内に最低リツイート数を指定。バズった投稿を探すのに役立ちます。

Twitter検索コマンドは、組合せ次第でさらに便利に活用可能です。例えば「-filter:links」は、「filter:links」の頭にマイナスを付けることで、リンクの貼ってあるツイートを除外できます。宣伝ツイートが非表示になるというわけです。

このほか「filter:images min_retweets: (数字)」は、指定したリツイート数以上の画像を表示できる検索コマンド。乃木坂などのキーワードを追加すると、人気の画像が見られます。

■「隠しコマンド」おすすめ記事
iPhoneとAndroidのテストモード隠しコマンド
iPhone隠しコマンド10選!あくまで自己責任で
iPhoneのウラ技でアンテナ表示を数字に切り替え
ウォシュレットの賢い使い方!管理者設定モード
公衆トイレのウォシュレット設定モードの使い方
エアコンの故障診断モードに入るコマンドとは?
Googleの裏技を使って個人情報は引き出される
Googleの隠し機能でブラウジングが快適になる
トヨタ純正ナビの隠しコマンドでサービスモード
Facebookで「非公開」の写真を見る方法とは?

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事