ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

Twitterの嫌がらせに鍵垢からの大量のリプライ

Twitterは捨てアカウントを作成すれば、相手に正体を知られることなく匿名で一方的に攻撃できるSNSでもあります。とはいえ、Twitterで悪質な嫌がらせが過ぎると、発信者の情報開示がプロバイダに請求されることも…。狡猾な輩は直接的な攻撃はせず、Twitterの嫌がらにスレスレの手口を使うようです。


Twitterの嫌がらせに鍵垢からの大量のリプライ

Twitterの嫌がらせにアンチ垢を作る

過去に不適切発言やスキャンダルなどで炎上したことがあるアカウントに対して使われるTwitterの嫌がらせ手口が「アンチ垢を作ってフォロー」です。

まずは、相手のアンチであることを明示した匿名アカウントを作り、まとめサイトなどから相手が過去に犯した失言などのスクショを拾ってきて、Twitterに投稿します。

その上で相手本人ではなく、そのフォロワーを片っ端からフォロー。あとは、何かのきっかけで相手がこのアカウントの存在に気づくのを待つのです。

Twitter嫌がらせに鍵垢から大量リプ

やられた側からすると、自分の知らないところで、勝手に過去の醜聞をフォロワー全員に拡散されたのと同じことになるため強い不快感を抱くことになります。

Twitterの嫌がらせ手口に「鍵垢から大量のリプライをする」があります。鍵垢からのリプライはフォロワー以外読むことができず、送信者のアカウントも表示されません。

それを悪用してターゲットに「やけにリプが届くけど、何だろう」とモヤモヤさせるTwitterの嫌がらせ手口。11、22、33などゾロ目になる数だけリプを送るのがよくあるケースで、相手が不気味に感じることを狙っています。

■「裏垢」おすすめ記事
裏垢女子(うらあかじょし)Twitter写真の検索方法
インスタ裏垢特定方法はTwitterも応用可能な3ステップ
裏垢画像は「photos and videos twitter site:archive.today 裏垢」で探す
Twitter裏垢(アカ)バレるのはおすすめユーザーから?
LINEサブ垢の作り方2パターンは電話番号なしと〇〇
ワンタイムメールでTwitter捨て垢を作って登録した結果
YouTubeはサブ垢を用意して趣味動画専用にする

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事