ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

警察官へのクレームは警察本部の監察室が効果的

警察職員の職務執行についてのクレームは制度上、公安委員会が受け付けています。公安委員会とは、警察の民主的運営と政治的中立性を確保するため、警察を管理する行政委員会。運転免許を交付する機関としても知られています。ただし、実際の警察官へのクレームは警察本部の監察室が効果的なのでした。


警察官へのクレームは警察本部の監察室が効果的


公安委員会へのクレームは問題山積

公安委員会へのクレームは、当事者以外(目撃した第三者など)の申し出を受け付けない、FAXやメール、匿名はNG、市長による推薦でなる委員は名誉職化し、警察や司法に関する知識が乏しいなど問題山積です。

各都道府県の警察本部にある監察室では、個々の警察官に対する苦情を受け付けています。不当な取り締まりや職質と感じたら、事前に警察手帳の提示を求めた上で、証票の番号を控えましょう。

また、警察官の階級章が組み込まれた胸のバッジには、個人の識別番号が記載されています。5ケタのうちアルファベットが所属、番号が個人の識別番号。この5ケタの英数字でも問い合わせることができるのです。


警察へのクレームを監察室が調査

服務中に関しては、公の場で穏当な範囲(名誉毀損にならない)であれば、スマホなどでの撮影も証拠となりうる傾向があります。クレームによる監察室の調査の結果、何らかの処分が下されるかもしれません。

なお、都道府県警によって監察室への連絡先をアナウンスしているところと、警察への相談を広聴係でまとめて受け付けているところがあります。

神奈川県警のように監察室への連絡先をアナウンスしている場合、警察職員の信用失墜行為に関して、電話・封書・メールで広く受け付けていることがほとんど。一方、警視庁などのように広聴係で相談を受け付けている場合、監察に関わる案件は直ちに監察室に移送する仕組みになっているようです。

■「警察官」おすすめ記事
警察官は階級で国家公務員か地方公務員か変わる
職務質問は警察官の階級章で話す相手を見極める
警察官の出世でノンキャリアはせいぜい警部まで
警察官は巡査になって給料もらいながら警察学校
公安警察はデモや集会に私服で必ず張っている
婦警さんが合コンに職業を隠して参加する理由
よくある警察キャリアとノンキャリの確執はウソ
ノンキャリアの警察官の厳しい出世競争と退職金
警察官の拳銃は国産の「サクラ」が現行モデル

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

あわせて読みたい記事

  • ファミレスやメーカーはクレームにどう対応?
    ファミレスやメーカーはクレームにどう対応?
  • ノンキャリア警察官は出世レースで圧倒的に不利
    ノンキャリア警察官は出世レースで圧倒的に不利
  • 刑事ドラマに見る階級と役職の深くて複雑な関係
    刑事ドラマに見る階級と役職の深くて複雑な関係
  • 警察官の階級章は警視正以上になるとオール金色
    警察官の階級章は警視正以上になるとオール金色

  • オススメ記事

    逮捕者も出た「モザイク破壊」とはどんな技術?

    2021年10月、ついに「モザイク破壊」に関する事件で逮捕者が出ました。京都府警サイバー犯罪対策課と右京署は、人工知能(AI)技術を悪用してアダルト動画(AV)のモザイクを除去したように改変し[…続きを読む]

    LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

    圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、探偵がLINEの会話を盗み見する盗聴&盗撮テクニックを見ていくと[…続きを読む]

    盗聴はアプリを入れればできる

    盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ」が急増して[…続きを読む]

    チョコボールのエンゼルを見分ける方法

    おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]

    空き巣被害に遭いやすい住宅の特徴と正しい防犯対策

    窃盗事件の大半を占めているのが「空き巣」。しかも、空き巣被害の半分以上は住宅が狙われたものです。アナタの家も知らぬ間に泥棒たちに目を付けられている空き巣被害の予備軍かもしれません。空き巣被害に[…続きを読む]




    目次