ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

スマホのデータを他の端末に丸ごとコピーする

iPhone内のさまざまなファイルの管理にはApple公式のiTunesを使用しますが使い勝手がイマイチ。一方のAndroidにはiTunesのような公式バックアップソフトがありません。そこで、iPhoneとAndroidそれぞれの便利なバックアップツールを紹介しましょう。スマホのデータを他の端末に丸ごとコピーできます。


スポンサーリンク
スマホのデータを他の端末に丸ごとコピーする

iPhoneのデータをスマホにコピー

「CopyTrans」シリーズは、iPhoneのバックアップができる非公式の管理ソフト。PCに接続してファイルをフォルダに放り込むだけで、写真や連絡先などをバックアップでき、家族間での共有もイージーです。

CopyTransシリーズは、用途別に用意されています。ここでは「CopyTrans Shelbee」を試してみましょう。iPhone内の連絡先・カレンダー・カメラロール写真・アプリ・メールなどに対応する、総合バックアップソフトです。

これを使えば、ファイルの復元も簡単に行えます。USBでiPhoneとPCを接続。「バックアップ」か「リストア」をタップして、作業を始めます。他のスマホに「リストア」でコピー。これでアプリの中身が復元されました。

Androidデータを他のスマホに復元

Androidスマホは「Helium Desktop」を使えば、アプリやアプリ内データをroot化せずに丸ごとバックアップ可能。これにより、機種変更の際にいちいち細かい設定をし直す必要がなくなります。ゲームアプリのデータやLINEの履歴を、そのままコピー・復元可能です。

データをコピーするには、あらかじめPCとスマホにソフトをダウンロードします。PCとスマホの接続には、スマホ側の設定でPCからのデバッグを許可しておくこと。あとはスマホ側のアプリの指示に従えば、自動的に設定できるでしょう。次いで、スマホとPCをUSBで接続するとバックアップが可能になります。

スマホ側でバックアップしたいアプリなどをチェックすると、自動的にバックアップが開始。Heliumでのバックアップファイルは、Android端末の「carbon」フォルダ内に保管されます。

他のスマホにコピーしたい時は、Heliumアプリをその端末にもインストールして作業すればOKです。スマホ側で「リストア」をタップしてアプリを選択すると、復元できます。

■「スマホ」おすすめ記事
スマホの遠隔操作アプリはどこまで監視できる?
スマホ乗っ取りに使われる最新の手口とは?
AbemaTVの録画をスマホでするなら「Mobizen」
「ケルベロス」アプリでスマホを遠隔操作!
追跡アプリ「ケルベロス」をチェックする方法
iPhone隠しコマンド10選!あくまで自己責任で
iPhoneを自動録音アプリで盗聴器にする方法
LINEを既読つけないで読む方法…の落とし穴
盗聴はアプリをスマホに入れればできる時代
盗聴器はスマホに自動応答アプリを入れるだけ

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事