ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

NHKラジオ語学講座の録音&再生に便利なアプリ

ラジオ番組の多くは、仕事中やクルマの運転中にながら聞きができるプログラムになっています。しかし、NHKラジオ第2の『ラジオ英会話』のような語学講座は、番組を録音して繰り返し聞き直すことが効果的なレッスンにつながるケースもあります。このようなラジオの聞き方に役立つのが、ラジオ番組を録音・再生できるアプリです。


NHKラジオ語学講座の録音&再生に便利なアプリ

NHKラジオアプリには録音機能がない

ラジオ番組を聞く方法として、ネット配信を利用するユーザーが増えています。2010年にサービスを開始したradikoは、現在国内民放ラジオ局全局が配信を行っており、放送エリア内であれば無料で利用可能。さらに、月385円のプレミアム会員になれば全国すべての民放ラジオ局を聞けます。

また、NHKラジオに関しては「らじる☆らじる」というサービスがあり、東京・大阪をはじめ全国8局が放送するラジオ第1・ラジオ第2・NHK-FMの番組が聴取可能。radiko・らじる☆らじるはいずれもiOS・Android向けアプリを公開しており、スマホやタブレットからも番組を楽しめます。

しかし、radiko・らじる☆らじるを聴取するためのアプリには録音機能が搭載されていません。radikoには「タイムフリー」という機能(無料)があり、前週の同じ曜日まで番組をさかのぼって聞くことができるものの、その期限を過ぎると別途アーカイブを残す番組以外は聞くことができなくなってしまうのです。

NHKラジオのらじる☆らじるを録音

ラジオ番組のなかでも、録音して聞き直せないと不便なのがNHKラジオ第2の『ラジオ英会話』などの語学講座です。語学のリスニンク力アップには、あらかじめ知っている内容を何度も繰り返し聞き直すのが効果的ですが、番組を録音できないとこの方法が使えません。

しかし、ラジオ録音用のアプリを用意することでスマホやタブレットでラジオを録音することが可能。なかでも使い勝手がよいのが無料アプリの「らくらじ2」です。らくらじ2はラジオの録音・再生に特化したアプリで、radiko・らじる☆らじるの両方に対応しています。

NHKラジオ第2の語学講座であればらくらじ2から、らじる☆らじるのラジオ第2の聞き逃しを録音可能。さらに、らくらじ2には語学学習に役立つ再生スピード変更機能もあり、0.5~3倍速まで0.1倍刻みで設定することができます。

らくらじ2で録音した番組は、iOS版であればiCloudへコピーすることが可能で、コピー操作はアプリ上から行います。また、Android版の場合は「Music」フォルダに「番組名」+「.m4p」というファイル名で保存されているため、SDカードやクラウドへコピーすることで、パソコンなどでも聞けるようになります。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事