ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

iOS12で追加された新機能ってぜんぶわかる?

新型iPhone発売に合わせて、iOSも11から12へアップデートされました。このアップデートには新機能の追加も含まれていますが、それ以上に魅力的なのが旧端末のパフォーマンス向上です。各種アプリやカメラの起動、キーボードの表示が高速化されるので「設定」→「一般」からアップデートしましょう。


スポンサーリンク
iOS12で追加された新機能をまとめてチェック

iOS12の新機能がスクリーンタイム

iOS12にアップデートできるのはiPhone5s以降のモデル。パフォーマンスが向上するので、旧端末を快適に使い続けるためにも更新しておきましょう。さっそくiOS12で追加された新機能を見ていきます。

iOS12で新しく追加されたのが、通知が自動で整理される機能です。同一アプリの通知をグループ化してまとめられるようになり、通知センターがスッキリしました。グループをタッチすれば、全通知を確認可能です。

また、写真アプリの強化で写真と動画を探しやすくなりました。オススメの写真と
動画をピックアップする「For You」機能が追加。検索機能が強化され、場所やイベントで写真を探せるようになっています。

iOS12の新機能が、スマホの利用時間を分析する「スクリーンタイム」です。iPhoneの利用時間を記録して分析する機能が追加されました。アプリごとの利用時間が記録されるので、パケットの急激な消費を未然に防げます。

iOS12にARを利用した新機能が追加

スマホの使い過ぎをブロックする機能もiOS12で追加されました。スマホの利用時間を制限する機能により、仕事や勉強に集中しやすくなります。子供の利用時間を監視できるため、スマホ中毒を防げるのです。

iOS12からはAR(拡張現実)を利用したサイズ計測が可能になりました。計測アプリを新機能として追加。ARを利用し、カメラに写ったモノのおおよそのサイズを計測できます。多少の誤差はありますが、家具の配置などに使えそうです。

このほか、標準アプリがアップデートされています。iOS標準のボイスメモと株価アプリがバージョンアップ。特に株価アプリはiPadに対応し、ウィジェットも見やすくなったため使い勝手が大きく向上しました。

なお、セキュリティ的にはiOS12よりも旧iPhoneの方が安心かもしれません。というのも、iPhone Xで採用された顔認証は一卵性双子を識別できないため、双子なら兄弟や姉妹に解除されてしまう恐れもがあります。指紋認証なら双子でも解除不能です。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事