ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

LINEでブロックされた人にメッセージを送る方法

LINEには、特定の友だちからメッセージや通話などを一切受け取らないようにするブロック機能があります。相手に通知されることなく、指定した友だちの連絡を止めることができる一種のセキュリティ機能といえるでしょう。そんなLINEでブロックされた人にメッセージを送る方法があるのです。


スポンサーリンク
LINEでブロックされた人にメッセージを送る方法

LINEでブロックされているか確認

ブロックされた人がトークでメッセージを送っても相手には届かず、既読の表示がずっと付かなくなります。LINEで友だちにメッセージを送っても読んでもらえない場合は、自分が知らないうちに相手にブロックされている可能性があるのです。

LINEでブロックされているかの確認方法の1つに、スタンプの「プレゼント」があります。既にそのスタンプを持っている場合、もしくはブロックされている場合にはプレゼントができないからです。

プレゼントするスタンプは相手が絶対に持っていないようなマイナーなものを選択します。それがプレゼントできないなら、ブロックされていると考えて間違いないでしょう。

LINEブロックされてもメッセージ

なお、iPhoneの場合はスタンプのプレゼント機能がありません。そこで利用するのが無料の「着せかえ」。無料の着せかえをプレゼントすることで、LINEでブロックされているかを確認可能です。

そんなLINEでブロックされた相手にメッセージを送る方法があります。相手と自分のグループを作り、そのプロフィールに相手へのメッセージを書きましょう。これで実質的に、相手にメッセージを届けられます。

LINEでブロックされた相手にメッセージを送る具体的な方法は「グループ作成」で、名前欄にメッセージを書くのです。招待通知は拒否できないので、名前欄の上限文字数である20文字に気持ちを込めましょう。

■「LINEブロック」おすすめ記事
LINEがブロックされているかを確認する方法

■「LINE」おすすめ記事
LINEのトーク復元機能はAndroid版だけに実装
LINEトークをiPadから盗聴する方法とは
LINEをガラケーで使うとトークが既読にならない
LINEを既読つけないで読む方法…の落とし穴
LINEふるふる機能で知らない人と知り合う
LINEのセキュリティを上げるための6つの設定
LINEのPINコード導入のきっかけとなった事件
LINEをiPadで使うための本人確認番号とは?
増えすぎたLINEのグループは非表示か削除する

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事