ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

スピード違反

スピード違反の取締り場所はスマホで確認できる

スピード違反というとオービスによる「無人式」が思い浮かびますが、実際の検挙件数は警察官が現場で直接取り締まりを行う「有人式」がほとんどです。場所が固定されている無人式と違い、有人式は神出鬼没と[…続きを読む]

スピード違反のネズミ捕りを事前に察知する方法

ネズミ捕りによるスピード違反の取り締まりは、測定方式が光電式・レーダー式を問わず「スピードの出やすい道路」で「現認係が隠れやすい場所」があって、安全に違反車両を止めて「サインさせるスペースがあ[…続きを読む]

オービスのスピード違反を誤測定と主張した結果

スピード違反の取り締まりで無人式と呼ばれるのは、いわゆる「オービス」。路上に設置されたカメラと赤外線ストロボで違反者を自動的に撮影します。このため、オービスのスピード違反では誤測定だと争うケー[…続きを読む]

警察の交通違反の取り締まりに温情はあるのか?

交通違反の取り締まりでは、違反者の半数は不服に思っていることがほとんど。中には、見逃してくれないかと言ってくる人もいるといいます。また、スピード違反で捕まった時、赤キップのところを青キップにし[…続きを読む]

オービスに撮影された違反キップいつ切られる?

オービスとは無人式の自動スピード違反取り締まり装置のこと。路上に設置されたカメラと赤外線ストロボでスピード違反者を自動的に撮影する固定タイプのものがほとんどです。最近では、小型で融通の利く移動[…続きを読む]

スピード違反でキップを切られた後はどうなる?

スピード違反で捕まると、ほかの交通違反と同じようにキップを切られます。スピード違反は超過速度が30km/h未満(高速道では40km/h未満)で青キップ、30km/h以上(高速道では40km/h[…続きを読む]



スピード違反の取締りは何キロオーバーが多い?

一般にスピード違反と呼ばれるのは、正確には最高速度違反となります。2016年の最高速度違反の取り締まり件数は約161万件。交通違反全体のだいたい4分の1を占めていて、うち100万件は自家用自動[…続きを読む]

スピード違反の計測「下り坂」では無効の可能性

一般には知られていませんが「坂落とし」という警察の隠語があります。下り坂でのスピード違反の計測は正確性に欠けるため、取り締まった時にドライバー側がこの用語を出すと諦めてしまうこともあったとか。[…続きを読む]

追尾式スピード違反取締りを事前に察知する方法

レーダー探知機やオービスアプリなど、スピード違反の取り締まりを事前に察知する方法はいろいろ編み出されてきました。しかし、パトカーや白バイなどの追尾式のスピード違反は、移動しながら取り締まりのた[…続きを読む]

ネズミ捕りはレーダー式と光電式で対応策が違う

スピード違反の検挙数の9割以上は、警察官自らがスピード違反の取り締まりを行う「有人式」。中でも気を付けたいのが「ネズミ捕り」です。都市部では光電式、地方ではレーダー式でスピード違反を取り締まり[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]