ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

スピード違反

ネズミ捕りが高架下や陸橋に出没しやすい理由

オービスは警察官がいなくても、機械で自動的にスピード違反を取り締まる「無人式」。一方、警察官自らがスピード違反を取り締まる「有人式」は、オービスとは違ってまさに神出鬼没です。中でも特に気を付け[…続きを読む]

スピード違反は下り坂での計測だと無効な可能性

理不尽な交通違反の取り締まりに納得がいかないという人も多いでしょう。じつは、交通違反によっては交渉で無効の余地がある場合もあります。そこで、白バイ隊員がそっと教える交通違反の交渉術を紹介しまし[…続きを読む]

オービスのスピード違反を誤測定と主張したら?

固定式または移動式の自動速度取り締まり装置「オービス」は、走行する車両の速度を測定してスピード違反車を自動撮影しています。とはいえ、無人式のオービスには誤測定という可能性もあるはずです。オービ[…続きを読む]

ネズミ捕りによるスピード違反を避ける方法とは

警察官自らがスピード取り締まりを行う有人式は、無人式のオービスとは違ってまさに神出鬼没。油断したその瞬間に検挙されることも少なくありません。有人式にはいくつか種類がありますが、中でも特に気を付[…続きを読む]

光電管式のネズミ捕り

主に都市部で使用される光電管式のネズミ捕り。とはいえ現場ではじっくり観察しにくいもの。そこで、測定装置の現行最新鋭機「JEM-340」を例に、光電管式のネズミ捕りの仕組みを紹介しましょう。光電[…続きを読む]

スピード違反のネズミ捕りを事前に把握する方法

有人式の「ネズミ捕り」はスピード違反の検挙数のじつに半分を占めています。ネズミ捕りは所轄の交通課に加えて、交通機動隊の白バイ隊員も実施するので神出鬼没。対処するにはコツが必要になります。そこで[…続きを読む]



スピード違反の赤キップと青キップの違いとは?

スピード違反の取り締まりは大きく分けて2種類あります。現場で直ちに違反キップを切るケースと、後で呼び出して違反キップを切るスタイルです。ただし、違反キップには赤キップと青キップが存在しています[…続きを読む]

スピード違反は15km/h以上で捕まる可能性が高い

スピード違反は「最高速度を超える速度で進行してはならない」と道路交通法で定められているもの。このため、何km/hを超えると違反になるかと聞かれれば、1km/hでもオーバーしたら違反となります。[…続きを読む]

光電管式ネズミ捕りの測定装置

光電管式ネズミ捕りの光電管測定装置はN社だけが製作している速度取りまり機。これまでに6機種も世に送り出しています。光電式ネズミ捕りの測定装置の変遷を見ていきましょう。そこには、現行の「JEM-[…続きを読む]

ネズミ捕りのレーダー式はまだ健在

地方ではまだまだ健在なのがレーダー式のネズミ捕り。10GHz帯の電波を照射して、その反射によってスピード違反を測定する方式です。以前はレーダー探知機によってネズミ捕りをキャッチできましたが、今[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEの会話を探偵が盗聴する手口を見ていくとともに、それを防ぐ[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「デジタル式盗[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの確率と見分け方を紹介しましょう。[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、LINEに既読がつかないのです。[…続きを読む]