ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

スピード違反

スピード違反の赤キップと青キップの違いとは?

スピード違反の取り締まりは大きく分けて2種類あります。現場で直ちに違反キップを切るケースと、後で呼び出して違反キップを切るスタイルです。ただし、違反キップには赤キップと青キップが存在しています[…続きを読む]

スピード違反は15km/h以上で捕まる可能性が高い

スピード違反は「最高速度を超える速度で進行してはならない」と道路交通法で定められているもの。このため、何km/hを超えると違反になるかと聞かれれば、1km/hでもオーバーしたら違反となります。[…続きを読む]

スピード違反の見逃しはサインさせるためのテク

スピード違反で捕まった体験談として「赤キップを見逃してもらった」話を聞いたことがあるでは? すなわち、本来は時速30kmオーバーのスピード違反のところ、時速29kmオーバーの青キップにしてもら[…続きを読む]

白バイ隊員がそっと教えるスピード違反の交渉術

「坂落とし」というのは警察の隠語。一般には知られていませんが、下り坂でのスピード違反の計測は正確性に欠けることを意味します。このため、ドライバー側がこの用語を持ち出すことで諦めてしまうこともあ[…続きを読む]

スピード違反取り締まりは路肩のコーンに注意

スピード違反の取り締まりには、危険なシチュエーションというものがあります。そこで、スピード違反の取り締まりが行われやすいシチュエーションにどんなものがあるのかを紹介しましょう。スピード違反の取[…続きを読む]

光電管式ネズミ捕りの測定装置

光電管式ネズミ捕りの光電管測定装置はN社だけが製作している速度取りまり機。これまでに6機種も世に送り出しています。光電式ネズミ捕りの測定装置の変遷を見ていきましょう。そこには、現行の「JEM-[…続きを読む]

ネズミ捕りのレーダー式はまだ健在

地方ではまだまだ健在なのがレーダー式のネズミ捕り。10GHz帯の電波を照射して、その反射によってスピード違反を測定する方式です。以前はレーダー探知機によってネズミ捕りをキャッチできましたが、今[…続きを読む]

スピード違反取り締まり現場

行楽シーズンは交通取締りシーズンでもあります。その時期になると、毎年必ずスピード違反の取締りを強化。いわゆる「ネズミ捕り」が各所で行われます。うっかり罰金や免停にならないためにも、まずはスピー[…続きを読む]


オススメ記事

無音カメラアプリなら「忍アプリ」

もともとはマナーを守るために使われていた無音カメラアプリ。最近ではかなり進化していて、シャッター音が無音になったり、撮影画像が隠しフォルダに保存されたり…は当たり前。無音カメラアプリを無料で探[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

新幹線自由席は偶数号車に並ぶ

新幹線の指定席料金はバカになりません。東京~新大阪間なら自由席特急券と指定席特急券の差額は630円にもなります。とはいえ、自由席には座席の争奪戦がつきもの。そこで、新幹線自由席の座席確保の確率[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]