ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

マップ

iPhone「マップ」で海外旅行気分を満喫する方法

iPhone標準の「マップ」はGoogleマップなどと同じように目的地までの経路を調べたり、目的地周辺の風景を写真で確認できます。登場した当初は誤った地名が登録されるなど地図の精度に問題があり[…続きを読む]

新型コロナの発生事例をマップ確認できるアプリ

「NewsDigest」は新型コロナウイルス感染症の動向や、各種災害情報の確認に対応した総合ニュースアプリです。特に注目したいのが、新型コロナ罹患者の発生場所をマップ上に表示できる機能。自覚症[…続きを読む]

警察の「Nシステム」の全端末を網羅したマップ

「Nシステムマップ」は、全国のNシステム端末の設置箇所情報を調査しているn-systemが、その情報をGoogleマップにマッピングしたものです。スマホやタブレットでデータを利用すれば、Nシス[…続きを読む]

ナンバー自動読み取り「Nシステム」アプリで回避

「Nシステム」とは警察が設置している車両ナンバー自動読み取り装置のこと。通過車両のナンバープレートなどをひたすら撮影し続けている、警察の監視カメラです。撮影されたデータは犯罪捜査で車両の追跡に[…続きを読む]

グーグルマップにオービスマップを表示する方法

以前「Googleマップ」がイギリスの一部地域でスピード違反の取り締まり情報を載せたというニュースが話題になりました。日本でもGoogleマップ上にスピード違反の取り締まり情報が表示されれば便[…続きを読む]

Googleマップで迷子になる人に効く知っ得テク

大多数の人がスマホに「Googleマップ」を入れているでしょう。電車・クルマ・徒歩別に目的地までの経路や所要時間が判明し、ストリートビュー機能で目的地周辺の様子も手に取るように分かってとても便[…続きを読む]



国土地理院の災害マップで詳細な被害状況を把握

2018年9月6日早朝、北海道の南部・胆振東部地方で最大震度7の大地震が発生しました。その2日前には台風21号による関西・四国地方を中心とした大災害に、また7月には西日本が豪雨被害に見舞われま[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに、それ[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「デジタル式盗[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの確率と見分け方を紹介しましょう。[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、LINEに既読がつかないのです。[…続きを読む]