ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

レーダー探知機

レーザーに対応したレーダー探知機を実走テスト

「移動式」「レーザー式」といった新型オービスの登場によって、新たな速度取り締まりへの対応が求められるようになった昨今。そこで頼りになるのが、レーダー探知機です。ユピテルから発売された「LS30[…続きを読む]

1万円以下で駐車監視モードも備えた4Kドラレコ

速度違反の取り締まりは、大きく分けてネズミ捕りやオービスなどの定置式取り締まりと、パトカーによる追尾式取り締まりの2種類があります。その中でも、前者の定置式取り締まりを事前に察知してドライバー[…続きを読む]

新型オービス対応レーダー探知機の最新2モデル

日々変化する警察の交通違反の取り締りにいち早く対応するには、レーダ探知機はマストアイテムです。そこで、大手レーダー探知機メーカーである「コムテック」と「ユピテル」の最新2モデルをチェックしまし[…続きを読む]

小型オービス対応のレーダー探知機はどう違う?

そもそもレーダー式の定置式取り締まりを察知する機器として登場したのがレーダー探知機。今ではレーダー以外の定置式取り締まりやパトカーなどの追尾式取り締まりにも、位置情報を元に警告してくれるGPS[…続きを読む]

レーダー探知機で察知できるものとできないもの

従来までのオービスに加えて移動式の新型オービスが登場するなど、速度違反の取り締まり手段はますます複雑化しています。不当な取り締まりを回避するために用意しておきたいのがレーダー探知機。最新のGP[…続きを読む]

最新レーダー探知機を高速道で400km激走テスト

2017年に一部区間の速度制限が110km/hに引き上げられた新東名高速と東名高速を走って、2018年モデルのレーダー探知機2機種の反応をテストしてみました。特に注目したのは110km/h区間[…続きを読む]



レーダー探知機で察知できない速度取締りは?

レーダー探知機は、速度測定用に使われる10.525GHz(Xバンド)のレーダー波を探知する装置です。レーダー波を使うオービスやネズミ捕りを数百m手前で察知し、ドライバーに注意を促します。そんな[…続きを読む]

レーザー式スピード取締り対応のレーダー探知機

アメリカはクルマ社会。巡回しているパトカーも多ければ、レーダー波によりスピード取り締まりも盛んです。ワシントンD.C.やバージニアなど州によっては使用が禁止されているようですが、Amazonで[…続きを読む]

新型オービス対応のGPSレーダー探知機とは?

違反速度測定用に使われるマイクロ波を数百m手前で察知してドライバーに注意を促していたのがレーダー探知機。そこにGPS機能を搭載したのがGPSレーダー探知機です。加えて、新型オービスのレーダー波[…続きを読む]

レーダー探知機は移動式オービスを感知できる?

警察によるスピード取り締まりは大きく分けて「有人式」と「無人式」の2パターンあります。このうち、無人式がいわゆる「オービス」です。路上に設置されたカメラと赤外線ストロボでスピード違反者を自動的[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]