ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

交通違反

白バイ隊員が狙っている捕まえやすい信号とは?

道路を熟知している白バイ隊員。一般道には白バイ隊員が獲物を捕まえるのに効率よい「信号」があるといいます。交通機動隊と高速隊に所属経験のある、元警部補に解説してもらいました。白バイ隊員が狙ってい[…続きを読む]

高速の追い越し車線は走り続けるだけで交通違反

高速道路で取り締まられる交通違反はスピード違反だけではありません。追い越し車線を最高速度を気にしながら走行していても、走り続けていると交通違反となってしまいます。逆に、追い越し車線でなく左側の[…続きを読む]

交通違反の重点取締場所を異例の地図付き公開中

警視庁はこれまで、スピード違反の取り締まり場所は公表していましたが、新たに「重点取締場所での取締まり」として2017年4月に155か所を追加。それが現在、取り締まり地点が増えた上に、各取り締ま[…続きを読む]

交通違反のキップをサイン拒否したらどうなる?

一時停止違反などで身に覚えがない交通違反のキップを切られたとき、サイン拒否したらどうなるのでしょうか? そもそも納得がいかない交通違反はサイン拒否は可能。裁判所などで身の潔白を主張していきます[…続きを読む]

交通機動隊と自動警ら隊のパトカーは何が違う?

交通機動隊は警視庁や各都道府県の交通部にある部署で、通称「交機」と呼ばれます。主に幹線道路での取り締まりを行っています。一方の自動警ら隊は、警察署の管轄区域をこえてパトロール。警察内部では「自[…続きを読む]

スピード違反は下り坂での計測だと無効な可能性

理不尽な交通違反の取り締まりに納得がいかないという人も多いでしょう。じつは、交通違反によっては交渉の余地がある場合もあります。そこで、白バイ隊員がそっと教える交通違反の交渉術を紹介しましょう。[…続きを読む]

パトカーの危険度を判別できる外見的特徴まとめ

白黒パトカーや覆面パトカーなど、交通取り締まりをする警察車両は多種多様です。ただし、高度な運転技能を必要とする追尾式のスピード取り締まりは、速度を正確に計測できる車両や乗員が限定されます。瞬時[…続きを読む]

警視庁が公開した交通違反の重点取締場所とは?

警視庁は全155か所の交通違反の取り締まり現場を、異例の公開に踏み切りました。これまでネズミ捕りなどが行われるスピード違反の取り締まり場所は「速度取締実施場所一覧」として公開されていましたが、[…続きを読む]

交通機動隊が月末に狙うセコイ交通違反ベスト3

交通機動隊とは、パトカーや白バイを使って交通取り締まりを専門に行う交通警察の花形部署です。そんな交通機動隊にも目標件数という名のノルマが存在。このため、月末になっても目標件数に達していないと、[…続きを読む]

交通違反で運転免許の「点数が引かれる」は誤解

よく交通違反をすると運転免許の「点数が引かれる」といいますが、これは大きな誤解。実際は持ち点があるわけではなく、もともと0点だったところに交通違反の種類によって点数が付加されるのです。運転免許[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]