ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

対策

空き巣対策!狙われる一軒家はこんな家だった

夕方から夜間にかけての窃盗を“宵空き”と言います。泥棒は人が帰宅する時刻、遅くとも夜19時頃までには盗みを終わらせたいわけです。この時期は日が暮れるのが早く、家に人がいる場合、17時頃には電気[…続きを読む]

浸水被害をシミュレーションできる無料アプリ

地球規模の気候変動の影響か、年々被害が大きくなっているのが「水害」です。スマホで最新の災害情報が把握できれば、スムーズに避難準備が可能。もしもに備えて導入しておきたい水害対策アプリを紹介しまし[…続きを読む]

NHK対策でカーナビにテレビなしモデルが増加中

2010年代に入り、NHKは受信料の取り立て圧力を強めていて、その影響はカーナビにも及んでいます。これに困ったのがクルマを仕事で使う会社などで、一般家庭と違いクルマの台数分だけNHK受信料を支[…続きを読む]

窓のカギは単なる留め具なので防犯性はゼロな件

空き巣の侵入手口で最も多いのが、窓のカギを狙った「ガラス破り」です。ピッキングほど専門知識や技術がなくても、侵入できてしまうだけに注意が必要です。とくに、ほとんどの家庭で使われている窓のカギ「[…続きを読む]

台風の「浸水対策」は貼るだけ派?積むだけ派?

昨今、台風やゲリラ豪雨など、水害事故が多発しています。いまや防災グッズには、玄関などへの浸水を防ぐアイテムが必須といえます。とはいえ、昔ながらの土のう袋を準備していても、中に入れる土を用意する[…続きを読む]

警察の「銃器対策部隊」はサブマシンガンも装備

日本に存在する「特殊部隊」といえば、軍事系と治安系があります。軍事系は自衛隊で、治安系は警察のSITとSATがよく知られています。じつは、これ以外にも治安系の特殊部隊が存在。それが「銃器対策部[…続きを読む]



リレーアタック防止キーケースを100均で購入した

100円ショップの2強であるダイソーとセリアでは、カー用品が豊富に揃っていて、専門店よりも安価に入手可能。そこで、カー用品店もよりも圧倒的に安く購入できる100均カー用品の数々を紹介しましょう[…続きを読む]

クレーマー対策に持っていたい通話録音アイテム

お店や企業にクレーマーからの電話が入ると、後日「言った・言わない」の水掛け論になりがち。そこでクレーマー対策には通話の録音が必須です。クレーマーと話す時は、相手が言った脅迫や強要に該当するNG[…続きを読む]

短機関銃も装備する警察の「銃器対策部隊」とは

警察の特殊部隊としてよく知られているのが「SIT」と「SAT」。同じ警察の特殊部隊でも、SITは犯人の身柄確保が優先ですが、SATは現場の危機的状況を、狙撃などで排除することを大前提としていま[…続きを読む]

防犯対策で貴重品を保管してよい場所・悪い場所

空き巣などの防犯対策というと、玄関や窓といった侵入経路に注意が行きがち。しかし、空き巣の狙いは侵入することではなく窃盗にあります。すなわち、空き巣がターゲットとしているのは家の中にある現金や貴[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]