ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

還元率

JRに乗らずとも「モバイルSuica」持つべき理由

スマホにインストールして交通系ICカードとして使う、JR東日本の「モバイルSuica」は、カード式Suicaとくらべて発行枚数が9分の1程度と、いまだ普及が進んでいない状況です。しかし、モバイ[…続きを読む]

dカードゴールド「還元率10%」の落とし穴とは

NTTドコモが発行するクレジットカード「dカード」には、年会費が1万1000円かかるもののドコモ利用分に10%ポイント還元がある「dカードゴールド」があります。ところが、ドコモ利用分すべてが還[…続きを読む]

ビックカメラSuicaカードの高還元率を賢く活用

ビックカメラやJR東日本で使うとおトクになる「ビックカメラSuicaカード」は、せっかくポイントが貯まってもビックカメラの店舗が近所にないと使いづらいと思っている人も多いかもしれません。しかし[…続きを読む]

アメックスのポイント還元率を激アップする方法

アメリカン・エキスプレスが発行するカードは、旅行やレジャーなどの利用特典が充実する一方、日常生活での利用にはあまり有利ではないともいわれています。その理由のひとつされるのがポイント還元率で、通[…続きを読む]

モバイルSuicaのチャージで2%還元を受ける方法

Suicaをはじめとする交通系ICカードのほかnanacoや楽天edyなど、残高をチャージして使うICカードには、チャージ時にクレジットカードが利用できるものもあります。しかし、その場合はチャ[…続きを読む]

もっとも還元率の高い「ETCカード」はどれだ?

高速道路でのETC利用に必要な「ETCカード」は、ETCコーポレートカードやETCパーソナルカードなどを除くと、通常はクレジットカードに紐付けする形で発行されます。利用した通行料金は、元になる[…続きを読む]



Amazonカードよりもポイント還元率が高いクレジットカード

国内各地で外出制限が厳しくなり、ショッピングモールや百貨店の閉鎖も増えるなか、ショッピングはネットでという人が増えています。なかでも、世界的に圧倒的なシェアを誇るAmazonは、よりショッピン[…続きを読む]

ふるさと納税の変わり種返礼品でポルシェに乗る

「ふるさと納税」の過熱する返礼品競争に待ったをかけたのが、総務省の「3割規制」要請。「今年が最後?」ともいわれるふるさと納税の恩恵を受けるため、お得な返礼品をピックアップしてみました。なかには[…続きを読む]

ふるさと納税で還元率の高いお肉をセレクトした

サラリーマンでも手軽にできる節税として定着した「ふるさと納税」。自治体に寄附することでその額に応じた住民税及び所得税が控除される上、肉・お米・海産物・家電製品といった返礼品がもらえます。そんな[…続きを読む]

ギャンブルは還元率が高いほど勝てる率も上がる

日本で合法のギャンブルとしては、競馬、競輪、競艇、オートレースという4種の公営競技、ジャンボ宝くじやロトといった宝くじ、パチンコやスロットが主なところです。意外に知られていないのがこれらギャン[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]