ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

リリイベとはリリースイベントの略でアイドルと撮影が楽しめる

アイドルの無料イベントは、大きく3つに分類できます。CDの発売に合わせて行われる「リリースイベント(リリイベ)」、お祭りなど地域で行われる「振興系イベント」、イベンターが運営する「企画イベント」です。3種類のアイドル無料イベントの楽しみ方について詳しく見ていきましょう。リリイベとはリリースイベントの略でアイドルと撮影が楽しめるのです。


リリイベとはリリースイベントの略でアイドルと撮影が楽しめる


リリイベとはアイドルのCD発売販促イベント

3種類のアイドル無料イベントのうち最も開催頻度が高く、参加しやすいのがリリースイベント、略して「リリイベ」です。リリースイベントとは、アイドルがCDの発売に合わせて行う販促イベントのこと。リリイベは、タワーレコードなどのCDショップや大型商業施設のイベント広場などで開催されます。

有名どころからマイナーグループまで、さまざまなアイドルのライブを気軽に観覧できるのがリリイベの特徴。リリイベはアイドルのライブと握手会がセットになっていることがほとんどです。握手会に参加するためにはCDを購入する必要がありますが、ライブの観覧だけなら無料なのもリリイベの魅力。リリイベは時間も30分程度なので、参加しやすいでしょう。

また、リリイベ以外でアイドルと実際に触れ合いたいなら、振興系イベントも狙い目。「肉フェス」などのグルメ系イベントでは、ステージプログラムの1つとして、無料のアイドルライブが開催されることがあります。

イベントによっては、10組以上のアイドルが出演するなど、出演者が豪華なのも特徴。1日でたくさんのアイドルを見たい人には最適です。


リリイベ以外でアイドルと触れ合える

ファン以外の一般客が数多く訪れるこの手のイベントは、アイドルにとっても自分たちをPRする絶好の機会。ライブの前後に会場周辺で、自分たちのライブ告知のビラ配りをするアイドルグループが多いので気軽に声をかけられます。

また、通常は1,000円程度の握手券を買わなければいけないところが、完全にタダなので、かなりおいしいイベントです。この手のイベントは休日に開催されることが多いため、こまめに情報をチェックしましょう。

リリイベ以外でアイドルと実際に触れ合える企画イベントは、イベンターが企画して行う無料イベント。通常ライブハウスで開催されることが多いですが、ショッピングモールなどで行われることもあります。商業施設ならライブはタダです。

ライブハウスの場合は入場時にドリンク代(500円)がかかりますが、これを惜しまなければ、照明や音響が整った本格的なアイドルライブが堪能できます。大抵は複数のアイドルグループが出演する対バン形式なので、1度に多くのアイドルを拝めるのも特徴です。


リリイベのアイドルの実力は折り紙つき

無料でアイドルのライブを鑑賞するなら、主に地下アイドルが行っている無料ライブに参加する方法がありますが、よりグレードの高いアイドルを間近で見たいなら「リリイベ」を狙うのがセオリーです。

リリイベをするということは一般流通するCDを出せるほどなので、アイドルとしての実力は折り紙つき。また、リリイベはCDの販促をメインにしているため、入場や観覧が無料になっているケースがほとんどです。

加えて、リリイベ会場は大型CDショップやショッピングモールが大半。通りすがりの買い物客がリリイベのアイドルをスマホでパシャパシャ…。さすがにリリイベ主催者側もこれは止められません。

リリイベとはリリースイベントの略でアイドルと撮影が楽しめる


リリイベは撮影OKになる場合もしばしば

つまり、ふだんは制限がかかるカメラでのライブ撮影も、リリイベ中はOKになることがあるのです。無料でアイドルのライブが楽しめるだけでなく、撮影も楽しめるのがリリイベの魅力です。

アイドルのリリイベは基本的に無料で観覧可能ですが、CD購入者は優先入場の特典を受けられる場合もあります。このため、リリイベ会場のキャパによっては入場を断られるケースもあるので要注意です。

大型CDショップや郊外のショッピングモールが舞台となるリリイベは、撮影がOKになる場合がしばしば。リリイベにはこれを目当てにしたカメコ(カメラ小僧)たちも集結します。

■「アイドルイベント」おすすめ記事
アイドルイベントを無料で楽しむテクニックとは
年300イベントを巡る無銭アイドルヲタクの1日
アイドル握手会で警察OBを配置するランクとは
アイドル握手会のセキュリティはどう変わった?
コンサートのワイヤレスがデジタル化しない理由
ワイヤレスマイクから楽屋のナイショ話が筒抜け

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

あわせて読みたい記事

  • たくさんのアイドルの卵たちと遊べる無料アプリ
    たくさんのアイドルの卵たちと遊べる無料アプリ
  • 地下アイドル界隈で「無銭」意味するものとは?
    アイドルが無銭ライブと呼ぶイベントはどんな意味?
  • 無料で楽しめるアイドルイベント情報の入手方法
    アイドルイベント無料は無銭カレンダーで情報収集
  • 年300イベントを巡る無銭アイドルヲタクの1日
    年300イベントを巡る無銭アイドルヲタクの1日

  • オススメ記事

    逮捕者も出た「モザイク破壊」とはどんな技術?

    2021年10月、ついに「モザイク破壊」に関する事件で逮捕者が出ました。京都府警サイバー犯罪対策課と右京署は、人工知能(AI)技術を悪用してアダルト動画(AV)のモザイクを除去したように改変し[…続きを読む]

    LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

    圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、探偵がLINEの会話を盗み見する盗聴&盗撮テクニックを見ていくと[…続きを読む]

    盗聴はアプリを入れればできる

    盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ」が急増して[…続きを読む]

    チョコボールのエンゼルを見分ける方法

    おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]

    空き巣被害に遭いやすい住宅の特徴と正しい防犯対策

    窃盗事件の大半を占めているのが「空き巣」。しかも、空き巣被害の半分以上は住宅が狙われたものです。アナタの家も知らぬ間に泥棒たちに目を付けられている空き巣被害の予備軍かもしれません。空き巣被害に[…続きを読む]




    目次