ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

刑務所作業品で人気の「ブルースティック」とは

全国の刑務所で、収容者たちの職業訓練の一貫として作られる「刑務所作業品」。革靴・日用品・家具・オモチャ・雑貨などが、手間暇をかけて製作されています。これらの“ジェイルグッズ”は、全国で開催される「矯正展」をはじめ、ネットショップや実店舗で購入できるのです。


スポンサーリンク
刑務所作業品で人気の「ブルースティック」とは

刑務所作業品「ブルースティック」

「刑務所作業品」は、同等の商品より半額ほどの価格でクオリティも十分です。鉄鍋など溶接が必要なものはプロの職人にはやはり敵いませんが、ここでは注目アイテムをピックアップしました。

千葉刑務所の「紳士靴P型」は、牛革と内側にブタ革を使用したプレーントゥの紳士靴。4Eと幅広でボテっとしたフォルムが特徴です。価格は税込6,600円となっています。

横須賀刑務所の石けん「ブルースティック」は“汚れおとしのスーパースター”というキャッチフレーズが有名な人気アイテム。消しゴムのように汚れを直接こすって洗濯する石けんです。泥や油汚れに強く、シャツの黄ばみなどもよく落ちると評判。価格は3本セット10組で税込2,700円です。

刑務所作業品にアウトドアグッズ

函館少年刑務所の人気アイテムが「マル獄シリーズ」。「マル獄はこだてPRISON」のロゴ入りの布製雑貨で、前掛けや手提げ袋、巾着袋などがラインアップ。トートバッグがちょっとしたお出かけに使いやすいと、密かにブームだといいます。手提げ袋は税込1,590円です。

刑務所作業品は雑貨などだけではなく、家具やアウトドアグッズも揃います。例えば、札幌刑務所製の片袖デスクはナラ材の本格仕様で30,000円。帯広刑務所のバーベキューセット(大)は5,800円です。他に、燻製ができるかまどなども販売しています。

これらの刑務所作業品は、矯正展を開催する「矯正協会」が運営するネットショップ「e-capic.com」でも購入できます。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。