ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

脇汗・体臭に効く制汗剤は海外製か?日本製か?

暑い季節が近づくと、汗の量や臭いなど汗の悩みは尽きません。そこで、国内外の製品合わせて204本を試したという制汗剤コレクターに、症状別におすすめの制汗剤をピックアップしてもらいました。汗の量やワキガ臭、加齢臭など汗の悩み別に、おすすめの海外製品と国内製品をセレクトしています。


脇汗・体臭に効く制汗剤は海外製か?日本製か?

汗を抑える制汗剤は海外製がおすすめ

「ワキガ臭をどうにかしたい」という汗の悩み。10円玉の錆びたようなワキガ臭を抑えてくれるのは、海外製品ならオールドスパイスの「ピュアスポーツ」がおすすめ。海外製品と聞くとケミカルな臭いを想像しますが、日本の制汗剤とは比べものにならないほど良い香りになっています。実勢価格は768円です。

日本製では、レセナの「ドライシールドパウダースプレー」。パウダースプレーが、ワキガ臭を一瞬でブロックしてくれます。実勢価格は418円です。

「とにかく汗の量を抑えたい」という汗の悩み。制汗剤は海外製品の方が効果が強くおすすめです。汗の量を抑えるならユーアップの「デトランスα」一択。実勢価格は5,184円となっています。

日本製で唯一おすすめできるのは、やはりレセナの「ドライシールドパウダースティック」でしょうか。完全ではありませんが、汗の量を抑える効果はあります。実勢価格は670円です。

良い臭いの制汗剤おすすめは海外製品

「良い臭いの制汗剤が欲しい」という悩みに、汗と臭いを抑えて、さらに良い香りを漂わせる…そんな香水のような制汗剤が海外には存在。オールドスパイスの「ティンバー」は甘くて女性ウケ抜群なので、デートの時に試してみて下さい。実勢価格は1,590円となっています。

また、カルバンクラインからも良い臭いの制汗剤「CKワン デオドラントスティック」が発売されていて、優しい香りが楽しめます。制汗剤らしくない洗練されたデザインもおすすめ。実勢価格は1,900円です。

「加齢臭が気になる」という悩み。加齢臭は首周りから出る臭いで脇汗とは対策が異なり、汗ふきシートでこまめに拭き取るのが一番でしょう。日本製のマンダム「ギャツビー アイスデオドラントボディペーパー 無香料」は実勢価格340円です。

また、加齢臭防止に汗を止めるサプリを服用するという手もあります。海外製のロイドラボトリーズの「プロスパス」は全身の汗が出なくなり臭いも抑えられますが、少ないものの副作用があるため下調べは必須。実勢価格は3,288円です。

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事