ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

洗濯機をプロ並みに洗浄するためのアイテムとは

年末の大掃除でも、ついつい忘れがちなのが「洗濯機」です。長年酷使された洗濯機は、皮脂や洗剤の残りカスがこびり付き、カビが発生していることもあります。そこで強い味方となるのが、「オキシクリーン」と「ピーピースルーF」です。洗濯機をプロ並みに洗浄する方法を紹介しましょう。


洗濯機をプロ並みに洗浄するためのアイテムとは

洗濯機の洗浄はオキシクリーンが強力

酸素系漂白剤である「オキシクリーン」は、洗濯からキッチン掃除まで、さまざまな場面で驚きの洗浄力を発揮します。過炭酸ナトリウムの強力な酸化作用で洗濯槽の汚れをそぎ落としてくれるというわけです。

実はオキシクリーンには、日本で発売されているもののほかに“アメリカ版”と呼ばれる商品が存在しています。こちらは界面活性剤が含まれるため、洗浄力がより強力なのです。

「オキシクリーン洗濯槽クリーナー(アメリカ版)」の実勢価格は1,728円。洗濯槽に直接投入して槽洗浄モードで洗浄します。縦型洗濯機の場合、洗濯槽で粉末を溶いて放置する「オキシ漬け」も有効です。

洗濯機の排水口に業務用排水管洗浄剤

「ピーピースルーF」は、業務用の排水管洗浄剤。溶解反応熱と高濃度のアルカリ液による分解作用で、皮脂や石鹸カス、髪の毛などを溶かします。長年放置した洗濯排水口の汚れには、効果は絶大でしょう。

ピーピースルーFの実勢価格は1,497円。排水口の縁に粉末をまき、それに沿って50度の温水を注ぎます。ぶつぶつと泡立ってくるので、そのまま薬剤を排水口に流し込むのです。発熱と発泡で汚れを溶かしてくれます。

ピーピースルーFは洗濯機のみならず、キッチンの流し台や洗面台、お風呂などの排水口でも力を発揮。お風呂の排水口なら、寝る前にお湯で流し込むだけでOKです。洗面台などの排水口も就寝前や不在時など長時間、水を流さないタイミングで使用するとよいでしょう。

■「ピーピースルーF」おすすめ記事
市販品最強パイプ洗浄剤「ピーピースルーF」とは

■「掃除」おすすめ記事
エアコンのカビ取りを自分でメンテナンスできた
体臭はビニール袋やラップを使ってチェックする
ケルヒャー高圧洗浄機は意外に水道代を節約する
パーフェクトビューの視認性を昼間と夜間で実験
流木の販売は元手ゼロで始められるアツい副業
古本市場の買取は金額ダントツNo.1だった!
スイブルスイーパーマックスは用途限定で使う
布団掃除機をハンディクリーナーで自作する方法
公衆トイレのウォシュレット設定モードの使い方

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。