ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

パソコン内のあらゆるパスワードを抽出する方法

テレワークの普及で家のパソコンを買い替える人が増えています。そんなパソコンの買い替え時に忘れがちなのが、Wi-FiルータのSSIDとパスワードや、各種ソフトのライセンスキーです。そんな忘れがちなパソコンのパスワード管理に役立つソフトを紹介しましょう。パソコン内に保存されたあらゆるパスワードを根こそぎ抽出してくれます。


パソコン内のあらゆるパスワードを抽出する方法

パソコン内をスキャンしてパスワード

インストールされているソフトの、ライセンスキーを確認したい場合は「recALL」を活用しましょう。パソコン内をスキャンして、ライセンスキーやパスワードをまとめて書き出せます。

「recALL」の使い方は、ソフトをダウンロードしたら、「管理者として実行」をクリック。回復モードの選択になるので、「自動回復」を選びます。

すると、PC内のスキャンがスタート。終了するまでしばらく待ちます。スキャンが終わったら、CSVなど出力形式を選んでファイルを保存。出力したファイルを開くと、ライセンスキーが確認できるのです。

このほか、ZIPファイルに施されているパスワードは、総当たり方式で解析するのが定番です。ここでは、「Free ZIP Password Recovery」の使い方を解説しましょう。

PDFのパスワードを解析できるツール

パスワードで保護されたZIPファイルを指定して、解析条件を選択したら「Start」をクリック。数字数ケタ程度のシンプルなパスワードなら、それほど時間がかからず解析できるでしょう。

なお、Pro版のAcrobat Readerでは、PDFにパスワードをかけられます。セキュリティ意識の高い企業では、社内外問わずPDFの書類をパスワードで保護してから送信するのですが、その場合、パスワードは別メールで送られるのが一般的です。

ゆえに、サーバトラブルなどでいつまで経ってもパスワードが届かないケースも…。そこで役立つのが「PDFCrack」です。コマンドプロンプトでパスワードを解析できます。

具体的な操作方法は、コマンドラインを開いて「~pdfcrack.exe ~.pdf」というように、PDFCrackとPDFファイルの場所を指定。これだけで解析が始まり、結果が表示されます。

■「パソコン」おすすめ記事
「PikaZip」でZIPファイルのパスワードを解析
思い出せないZIPファイルパスワードを高速解析
ZIPファイルを文字化けさせずに解凍する方法
忘れてしまったPDFのパスワードを解除する方法
WEP方式のWi-Fiパスワードは解析できてしまう
「LINE LIVE」はPCでもスマホでも楽しめる
キーロガーはUSB型を設置されたら発見は困難
定番リッピングツール「DVDFab10」が進化した
DVD Flickの使い方をマスターして動画をDVD化
デスクトップキャプチャーソフト4種を徹底比較

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事