ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

家電のブザー音や音声ガイドを消す隠しコマンド

電子レンジや洗濯機などの白物家電は、作業終了の度にブザー音や音声ガイドで知らせてくれます。昼間に普通に使っている分には便利ですが、夜中に家族が寝静まった時などはちょっと迷惑なこともあるはず。そんな時は、家電の作業終了のブザー音や音声ガイドを消せる隠しコマンドが役に立ちます。


スポンサーリンク
家電のブザー音や音声ガイドを消す隠しコマンド

洗濯終了の音を消せる隠しコマンド

まずはパナソニックの洗濯機「NA-F60B10」の洗濯終了のブザー音を消せる隠しコマンドを紹介しましょう。電源を切ったら「スタート/一時停止」ボタンを長押しながら「入」ボタンを短押し。ピピッと音がなったら設定完了です。

これなら夜中に洗濯機をセットして寝ても、洗濯終了のブザー音がならないので安眠を妨げられることはないでしょう。ブザー音を消す設定を解除する時は、同じ作業をすればOKです。

続いては、東芝のオーブンレンジ「ER-D5」のブザー音を消す隠しコマンドになります。電源を付けて「0」を表示させたら「とりけし」ボタンを長押し。ピッピッと音がなったら「▼」を選択するのです。

さらに東芝のオーブンレンジは、ピッピッと音がなった時に「▲」を選択することで、取り出し忘れのブザー音だけを消すこともできます。元に戻す場合は、もう1度同じ作業を行いましょう。

音声ガイドを消音する隠しコマンド

象印の電動ポット「CD-WU」は初期設定時、報知音はメロディ音に設定されています。この報知音が隠しコマンドによって「ピー」のブザー音かサイレントに切り替えられます。

隠しコマンドは、湯沸かし中か保温中に「ロック解除」ボタンを長押し。ピーッと3回鳴ったら、ブザー音に設定されます。もう1度長押しして、ピーッと1回鳴ったらサイレントに設定完了です。

ノーリツ給湯リモコン「RC-7607M」は、温度を変更すると「〇〇度に変更しました」と音声ガイドがうるさいので隠しコマンドで消音に設定しましょう。隠しコマンドは、まず電源がオフの状態で「お湯はり」ボタンを長押ししてください。

再び「お湯はり」ボタンを押して、パネルに「2」を表示させます。「▲」を押して「oF」に設定すればOKです。なお、モデル違いでも同じメーカー製品なら、隠しコマンドが使えるケースもあるので、試してみましょう。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事