ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ダイソーの100円工具で注目したい5アイテム

100均工具を買うなら、ドライバー・ハンマー・レンチ・ノコギリといったメイン工具ではなく、たまにしか出番がないサブ的な工具がオススメ。そんなサブ工具を豊富にラインアップしているのがダイソーです。そこで、ダイソーの工具で注目したい5アイテムを紹介しましょう。価格はすべて108円です。


スポンサーリンク
ダイソーの100円工具で注目したい5アイテム

ダイソー工具のおすすめは板スパナ

工具に強い100均ショップ・ダイソーのオススメアイテムは、3アイテムを組み合わせて作る「フレキシブルドライバー」です。90度曲がる「曲がるフレキシブルシャフト」に、別売りのグリップ「差し替えドライバー」に「ドライバービット差し替えセット」を装着します。

ドライバーの柄がつっかえるような狭い場所でも、ぐにゃりと曲がるシャフトによりネジ締めが可能。狭い場所や入り組んだ場所、天井付近などに使えて、汎用性が高いのが魅力です。

厚さ2mmのスリムなダイソー工具「板スパナ」は、家電や家具などのボルト・ナットの取り付けに使います。本商品は薄くて軽いので持ち運びも便利な上、狭い場所にも使いやすいのがポイントです。10mm・12mm・13mmの3本セット。イスのキャスター部分や自転車のベアリング調整に役立ちます。

ダイソー工具ならマグネットトレー

ダイソー工具「ハンダ用ピンセット2」は使い方が通常とは逆で、つまむと先端が開き、離すと先端が閉じる仕組み。つまり、力を入れずにパーツをつまめるので、ハンダづけの作業がスムーズになります。普通のピンセットと逆の動作なので最初は違和感がありますが、慣れると快適です。

分解・修理のあるあるといえばネジの紛失ですが、それを避けるために用意しておきたいのが、磁石付きの「マグネットトレー」。ホームセンターでも手に入りますが、コスパが高いのはダイソー製品です。新たに仲間入りした赤色は、ネジの視認性も高い一品。裏返してもパーツが落ちません。

ダイソーの工具でオススメの消耗品は、電動ドリル用の研磨ブラシ「ワイヤーブラシ平型」。やや消耗が早いものの、それでもホームセンターで購入するよりお得です。サイズはφ63mm。この他にルーター用や歯ブラシ型もラインアップしています。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事