ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ソニーのヘッドマウントディスプレイの使用感!

第2世代と比べて大きく進化したソニーのヘッドマウントディスプレイ“Personal 3D Viewer”「HMZ-T3W」。その使用感は「見た」ではなく「体験した」といいたくなるほどの臨場感です。気になるヘッドマウントディスプレイの詳細を見ていきましょう。


ソニーのヘッドマウントディスプレイの使用感

ヘッドマウントディスプレイの3代目

SF作品などで見かけるヘッドマウントディスプレイも、ソニーの手にかかれば実用品に。約20m先に750インチという巨大な仮想スクリーンを再現でき、左右で映し出す映像を微妙にずらすことで、3D映像にも対応します。

ソニーのヘッドマウントディスプレイ“Personal 3D Viewer”の3代目となる「HMZ-T3W」では、ヘッドバンドの調節範囲が拡大。このため、スムーズな装着ができるようになりました。

最大のポイントは、プロセッサーユニットとバッテリーユニット間をワイヤレスで接続できるようになったこと。スマホやタブレットなどのモバイル機器からの再生も可能なので、場所にとらわれずにより自由な視聴が可能です。

装着感が大幅に改善されている

さらに、大きくなったヘッドパッドは前後に4段階、高さは5段階に調節が可能。これによって装着感は大幅に改善され、レンズのズレも軽減されます。

美しい黒の表示の実現に加え、わずかな色の違いも繊細に描き分けるトリルミナスディスプレイを採用。これにより映像を高いコントラストで、色彩豊かに映し出せるようになっています。

また、このヘッドマウントディスプレイでは奥行き感を出すためにわざと映像を歪ませて表示。これにより、映画館のスクリーン空間を味わえるのです。

■「ヘッドマウントディスプレイ」おすすめ記事
ヘッドマウントディスプレイはPSVRがおすすめ

■「VR」おすすめ記事
VRとは360度フレームをなくして脳を騙す映像
1,000円台から購入できるおすすめVRゴーグル
おすすめVRゴーグルはスピーカーの臨場感が違う
VRゴーグルはタイプによってコンテンツが違う
1,000円以下で本格的なVRゴーグルを作る方法
「THETA S(シータS)」がVRカメラとして大人気
Gear VRはスマホ連動で気軽に本格的なVR体験
VRゴーグルの自作は100均のルーペを流用する

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

  • 単4×1本で100時間持つソニーのポケットラジオ
    単4×1本で100時間持つソニーのポケットラジオ
  • ソニーのラジオがナンバーワンから陥落した理由
    ソニーのラジオがナンバーワンから陥落した理由
  • ソニーのポータブルラジオが高音質な理由とは?
    ソニーのポータブルラジオが高音質な理由とは?
  • ソニーの防災ラジオが1年半品薄だった理由とは
    ソニーの防災ラジオが「1年半」品薄だった理由

  • オススメ記事

    盗撮犯罪で逮捕される事件急増!自分の身を守る方法

    悪質な盗撮犯罪は年々増加傾向にあります。警察庁によると、2021年の盗撮行為による検挙件数は5019件で過去最多を更新。盗撮犯罪は1930件だった2011年から10年間で2倍以上に増えたことに[…続きを読む]

    盗聴器の見つけ方!アプリや発見機の使い方も解説

    テレビ番組の盗聴特集などを見て、自宅に盗聴器が仕掛けられていないか気になった人は多いでしょう。盗聴器の見つけ方は、そんなに難しいものではありません。そこで、盗聴器の見つけ方をいくつか紹介しまし[…続きを読む]

    LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

    圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEの会話を探偵が盗聴する手口を見ていくとともに、それを防ぐ[…続きを読む]

    盗聴はアプリを入れればできる

    盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ[…続きを読む]

    チョコボールのエンゼルを見分ける方法

    おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]




    目次