ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

トイレ洗剤に酸性とアルカリ性が存在する理由

トイレ洗剤には酸性とアルカリ性があります。その理由は便器の汚れに2種類あるため。じつは便は酸性、尿はアルカリ性なのです。そこで清掃に最適なアルカリ性と酸性のおすすめトイレ洗剤をピックアップ。さらにはタンクの上の手洗器をきれいにする方法も紹介しましょう。



スポンサーリンク
トイレ洗剤に酸性とアルカリ性が存在する理由

トイレ洗剤はふだんはアルカリ性

トイレ洗剤はふだんの清掃には、消臭効果も高いアルカリ性がオススメです。しかし、便器のフチ裏にある尿石のこびりつきは酸性トイレ洗剤でゴソッと取れます。

「スクラビングバブル超強力トイレクリーナー」(400g・200円)。こすり洗い不要のトイレ洗剤。アルカリ性ですが尿石にも効果があります。

酸性トイレ洗剤の代表格が「サンポール」(500ml・180円)。酸に弱い樹脂製の便座もあるので使用する前によく確認しましょう。

手洗器はトイレ洗剤を使用しない

トイレの手洗器の黒ずみ汚れはかなり頑固。皮脂に水道水のカルシウムなどが結びつき、強くこすっても落ちません。そんな時はトイレ洗剤は使用せずに「洗面化粧台クリーナー」とメラミンスポンジで輝きが取り戻せます。

主成分の乳酸が、アルカリ性のカルシウム汚れに効果的な「洗面化粧台クリーナー」(100ml・1,500円)。メラミンスポンジに塗布して磨きます。タンク内に液が入らないよう気を付けてください。

実際に使用したところ、こすっても落ちなかった黒ずみが取れてツヤも回復。新品のようになりました。この情報は『ラジオライフ』2016年1月号に掲載されていました。

■「トイレ」おすすめ記事
トイレの換気扇はファンを外して水洗いすべし

■「掃除」おすすめ記事
お掃除ロボットが3千円台!驚きのフォルムとは
お掃除ロボット「マルゲッター」を使ってみた
エアコンフィルター掃除と内部洗浄を自分でやる
アイリスオーヤマの高圧洗浄機はとにかく小さい
風呂掃除が簡単!充電式お風呂回転ブラシセット
洗剤革命はホントに浸けるだけで汚れを分解した
ダイソンDC62の吸引力はホントに落ちなかった
ダイソンDC62のモーダーヘッドは水拭きいらず
スイブルスイーパーマックスは用途限定で使う

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。