ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

青空フリーパスはとにかく広いフリーエリア

JR東海が発売しているお得な切符が「青空フリーパス」。とにかく広いフリーエリアが特徴で、特急券を買えば特急列車に乗ることもできます。東海地方で乗り鉄をするなら、いいことずくめの青空フリーパスについて、詳しく見ていきましょう。



スポンサーリンク
青空フリーパスはとにかく広いフリーエリア

青空フリーパスのメリット

愛知県の東端から中央西線の木曽平沢駅、さらに飯田線の飯田駅、東海道本線の米原駅、紀勢本線の紀伊長島駅…と、とにかく広いフリーエリアが特徴の「青空フリーパス」です。静岡県内や岐阜県北部以外のほぼすべてのJR東海エリアを当日に限り乗車できます。

青空フリーパスは1日間有効で2,570円。利用期間は土日祝日と年末年始のみですが、青春18きっぷにはない大きなメリットがあるので、上手に使えば効率的に東海地方の乗りつぶしができます。

青空フリーパスのメリットはフリーエリアに伊勢鉄道の伊勢線が含まれている点です。伊勢鉄道は第3セクターなので、青春18きっぷでは乗車できません。そのため、名古屋方面から津や松阪方面へ抜ける場合、関西本線の亀山駅を経由して遠回りすることになります。

いいことずくめの青空フリーパス

ところが、青空フリーパスならば、この“鬼門”、伊勢鉄道の河原田~津駅間の乗車が可能。もちろん途中下車することもできますし、快速「みえ」で一気に名古屋駅から鳥羽駅まで行くこともできます。

さらなるメリットは、青空フリーパスは特急券を買えば特急列車に乗れること。これは飯田線や高山本線で活躍します。

東海地方で乗り鉄をするなら、いいことずくめの青空フリーパス。利用の幅はかなり広いのです。この情報は『ラジオライフ』2015年6月号に掲載されていました。(文/鼠入昌史)

■「フリーパス」おすすめ記事
北海道フリーパスなら特急列車全制覇も達成可能
北海道フリーパスでJR北海道を完全乗車する方法
四国フリーきっぷを使えば余裕で四国制覇できる

■「JRのお得な切符」おすすめ記事
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符
JRのお得な切符の買い方!分割購入で安くする!!
JRのお得な切符なら北海道&東日本パスが最強
JR西日本のお得な切符「夏の関西1デイパス」
誕生日特典でお得な切符「バースデイきっぷ」
JRのお得な切符ならJR西日本一日乗り放題きっぷ

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。