ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

JR西日本のお得な切符「夏の関西1デイパス」

これ1枚さえあれば夏の関西旅行はバッチリなのが、JR西日本のお得な切符「夏の関西1デイパス」です。関西地方のJR線普通列車の乗り放題に加えて、南海・近鉄・京阪の観光スポットに行ける観光チケット引換券が1枚付いています。関西を巡るならこのお得な切符で決まりです。



スポンサーリンク
JR西日本のお得な切符が「夏の関西1デイパス」

関西旅行にJR西日本のお得な切符

関西地方への旅行を考えているならば、JR西日本のお得な切符「夏の関西1デイパス」がお得です。有効期間は1日だけですが、3,600円で関西地方のJR線普通列車が乗り放題。加えて南海・近鉄・京阪の観光スポットに行ける観光チケット引換券も1枚付いています。

大阪駅を起点とすれば、京都も神戸も約30分程度の距離。的を絞れば1日で京都の東寺・大阪の通天閣・神戸の南京町を回ることも可能。加えて観光チケットを使えば、高野山や赤目四十八滝、鞍馬・祇園などへの旅が楽しめます。

JR西日本のお得な切符で水上バス

夏の関西1デイパスのJR線のフリーエリアには、当然ながら関西国際空港も含まれています。もちろん特急は利用できませんが、関空から在来線を乗り継いだとしても、大阪駅まで約1時間15分。

観光チケットを利用して高野山に行くならば関空はピッタリの場所ですし、1日あれば京都の鞍馬山への観光もできます。また、関西エリアのJR線は、新快速に代表される“快速列車”がたくさん走っており、フリーきっぷでもかなり広い範囲の移動が可能です。

そして、このJR西日本のお得な切符の最大の魅力は大阪水上バスにも乗れてしまう点。これらを考えると、関西を回るには最強のキップといえるでしょう。この情報は『ラジオライフ』2014年9月号に掲載されていました。(文/鼠入昌史)

■「JRのお得な切符」おすすめ記事
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符
JRのお得な切符の買い方!分割購入で安くする!!
JRのお得な切符なら北海道&東日本パスが最強
誕生日特典でお得な切符「バースデイきっぷ」
JRのお得な切符ならJR西日本一日乗り放題きっぷ

■「JRの切符」おすすめ記事
JRきっぷのキャンセル料をタダにする方法!
JRで途中下車の旅をお得に楽しむ方法とは?
JRを一筆書きして140円で1,000キロ乗る方法
JRの往復割引なら10%オフで切符が買える
九州旅行におすすめ「旅名人の九州満喫きっぷ」

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事