ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

LINE

もうすぐ終了!LINEレシートでポイントが貯まる

「LINEレシート」は、レシートを撮影して送るだけでLINEで簡単に支出監理ができるサービス。5月31日まではキャンペーン中で、レシート1枚につきLINEポイント1Pをもれなくプレゼント。まさ[…続きを読む]

LINEで2アカウントを1台のスマホで同時使用する

プライベート用と仕事用など、どうしてもLINEで2アカウント必要な時は、Android用の野良アプリ「AppCloner」の出番です。これを使えばLINEアプリを複製できるので、1台のスマホで[…続きを読む]

LINEトークルーム非表示で浮気バレを未然に防ぐ

LINEは友だちが増えるとトークルームの数も増え、目的のトークルームを探しにくくなるものです。そこで、まずはよく使うLINEのトークルームはピン留めして、上位に表示する機能を利用しましょう。ま[…続きを読む]

LINEトークのバックアップ先はOSで場所が異なる

LINEにはトークのバックアップ機能があり、これを使えば機種変更しても簡単にトークを引き継げます。ただし、iPhoneとAndroidといった異なるOSのスマホに機種変更する場合、LINEのア[…続きを読む]

ラインでブロックされてるか確認するプレゼント

ラインで「何日経っても既読にならない…もしやブロックされてるか?」と思ったら、スタンプを贈ってみるという確認方法が定番です。ラインでブロックされている友だちにはスタンプなどをプレゼントできない[…続きを読む]

LINE通話で画面共有はYouTubeも一緒に視聴可能

LINEの「ビデオ通話」には、スマホ画面の共有機能があります。このLINE通話の画面共有を使えばスマホの操作方法を教えたり、資料を見せながら話すなど、さまざまなことが可能。正しくは、LINEグ[…続きを読む]



Apple WatchでLINEメッセージに即レスする方法

Appleの腕時計型ウェアラブルコンピュータ「Apple Watch」。各種センサーやFeliCa搭載で単体で使える機能もありますが、真価を発揮するのはiPhoneとの連携でしょう。LINEは[…続きを読む]

ラインの友達の名前変更したら相手には伝わる?

友達や家族との連絡に使われる「LINE(ライン)」は個人情報の宝庫。何気ないメッセージから、見られるとまずいやり取りまで、いろいろ詰まっているはずです。何気なく開いたLINEの友達の名前(表示[…続きを読む]

iPhoneとAndroidで違うLINE既読つけない方法

LINEでトークルームを開くとつく「既読」。ということは、トークルームさえ開かなければ、LINEは既読がつかないということです。そこでiPhoneならポップアップ、Androidなら別アプリを[…続きを読む]

LINEにはブロックされた人と話す方法があった?

LINEには、特定の友だちからメッセージや通話などを一切受け取らないように着信拒否するブロック機能があります。LINEを着信拒否するブロック機能は、相手に通知されることなく、指定した友だちの連[…続きを読む]


オススメ記事

逮捕者も出た「モザイク破壊」とはどんな技術?

2021年10月、ついに「モザイク破壊」に関する事件で逮捕者が出ました。京都府警サイバー犯罪対策課と右京署は、人工知能(AI)技術を悪用してアダルト動画(AV)のモザイクを除去したように改変し[…続きを読む]

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、探偵がLINEの会話を盗み見する盗聴&盗撮テクニックを見ていくと[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ」が急増して[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]

空き巣被害に遭いやすい住宅の特徴と正しい防犯対策

窃盗事件の大半を占めているのが「空き巣」。しかも、空き巣被害の半分以上は住宅が狙われたものです。アナタの家も知らぬ間に泥棒たちに目を付けられている空き巣被害の予備軍かもしれません。空き巣被害に[…続きを読む]