ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

アマチュア無線

モービル機での受信がグッと快適になるアイテム

クルマに搭載するアマチュア無線機「モービル機」で受信を楽しむ時、周囲の騒音やノイズに悩まされることはあるはず。そこで、受信にとって重要な音の問題をズバッと解決する受信グッズを紹介しましょう。た[…続きを読む]

バイク用アマチュア無線機セットのおトク度は?

世界で唯一のオートバイ用モービル機、八重洲無線の「FTM-10S」は、2020年の生産分で非公式ながら終了がアナウンスされている貴重なアマチュア無線機です。そのラインアップには、初めてアマチュ[…続きを読む]

クルマ受信に「モービル機」を使うメリットは?

クルマで受信をするならハンディ機にモービルアンテナを接続すれば事足りる話。しかし、受信のエキスパートたちはモービル機を使っているのが実際です。そこには「ある理由」が存在するからです。受信マニア[…続きを読む]

八重洲無線の最新ハンディ無線機「FT3D」の実力

八重洲無線の最新型ハンディ無線機が「FT3D」です。カラーディスプレイを採用していますが、その無骨なデザインは“ヤエス”らしい無線機です。FT3Dの特徴であるカラーディスプレイはタッチパネル方[…続きを読む]

災害に備えてアマチュア無線機を持つべき理由

もはや、日本の災害は地震だけではありません。毎年必ず上陸する台風が与える風水害は、川の氾濫や土砂崩れによる道路の寸断で孤立化を余儀なくします。そして停電。スマホという連絡手段を失うことは生命の[…続きを読む]

懐かしの無線機レビュー・日本マランツ「C120」

ラジオライフは、その40年の歴史のなかで、さまざまな、無線機を本音でレビューし、また受信改造を施してきました。その一部をご紹介しましょう。「STANDARD」のブランド名で知られた日本マランツ[…続きを読む]



アマチュア無線の魅力を再認識できる映画が誕生

アマチュア無線家必見の映画が誕生しました。2018年12月公開の『セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!』は、1991年東西冷戦末期が舞台。ソ連崩壊で窮地に追いやられた2人の男が、無線を[…続きを読む]

受信機として活用できる最新アマチュア無線機

JVCケンウッドの最新ハンディ機「TH-D74」はアマチュア無線機としては高評価です。それでは、受信機として活用したときの実力はどうでしょう。おもしろ無線の受信機として役立つ機能をピックアップ[…続きを読む]

海外仕様アマチュア無線機は日本製でも使用不可

中華系の通販サイトで海外仕様の日本製アマチュア無線機を見かけることがあります。アマチュア無線の周波数は国によって違うもの。海外仕様のアマチュア無線機は日本製であっても、日本仕様よりも送信周波数[…続きを読む]

アマチュア無線機をカジュアル化したUV-5Rとは

中華ハンディ機ブームを牽引しているのがBAOFENGの「UV-5R」です。UV-5Rはブラックだけではなく、ブルー、レッド、イエローのカラーバリエーションを展開。価格も含めて、UV-5Rがアマ[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]