ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

バイト動画で話題のインスタのストーリー録画法

「Instagram(インスタグラム)」には、投稿から24時間後に自動でコンテンツが削除される「ストーリー」モードがあります。気軽に動画が投稿できることから、最近ではバイトテロと話題になった動画の投稿元として注目されています。そんなインスタグラムのストーリーを録画する方法を紹介しましょう。


スポンサーリンク
バイト動画で話題のインスタのストーリー録画法

インスタのストーリーに動画アップ

「インスタ映え」という言葉もすっかり一般化したように、若い世代を中心に人気のSNSがインスタグラムです。お洒落なフィルターで加工した写真や動画を、気軽にシェアできるサービスです。

そして、最近特に注目されているのが、24時間限定で動画を公開できる「ストーリー」機能。アップした動画が後に残らないため、気軽に友だちにシェアできることが人気の秘密です。

このインスタグラムのストーリーに投稿されていたのが、バイトテロといわれる動画というわけ。その動画を見た第三者がツイッターなどで拡散することにより、社会問題化したわけです。

ストーリー動画が保存できるアプリ

通常の投稿に比べてプライベートな内容が多いのもストーリーの特徴。ただし、公式アプリ上からストーリーを見ると、閲覧者の足跡がつく仕組みです。これではこっそりインスタグラムのストーリーを閲覧するといった楽しみ方ができません。

ここで、無料アプリ「Repost for Instagram」を活用すると、足跡をつけずにインスタグラムのストーリーを閲覧できるようになります。このアプリは、インスタグラムの投稿を自分のフィードに再投稿するためのリポストアプリです。

当初、インスタグラムの公式アプリには、Twitterのリツイートのような他人の投稿をシェアする機能がありませんでした。このため、リポストアプリが存在しているわけです。

リポストアプリを使えば、インスタグラムのストーリーを閲覧しても足跡がつきません。しかも、公式アプリではできないストーリー動画の保存も可能。気になるアカウントのプライベート動画をバッチリ残せるというわけです。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事