ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

コピーガード解除なし画面録画にWindows10標準機能

「Netflix」や「Amazonプライム・ビデオ」などのDRM保護された動画は、ツールを使ってもダウンロードはもちろん、キャプチャ保存もできません。そこで活用したいのが、すべての動画を合法で保存できる「神」機能。Windows10標準搭載のデスクトップ録画機能「ゲームバー」です。コピーガード解除なし画面録画がWindows10標準機能で実現できるのです。


動画を合法で保存できるWindows10の「神」機能

コピーガード解除なし画面録画をWindows10搭載

2012年に改正された著作権法で制限されているのは「コピーガード解除による複製」です。このため、合法的に動画を保存するテクニックとして知られているのがコピーガード解除なしで画面を録画する「デスクトップ録画」です。

デスクトップ録画とは、動画が再生されている画面を撮影してコピーガード解除なしで録画するというテクニックになります。コピーガードを解除して動画をダウンロードしてはいないため、画面録画は合法的に動画を録画できるといわれています。

そして、コピーガード解除なしの画面録画ツールは数多ありますが、Windows10に標準搭載されているデスクトップ録画機能「ゲームバー」の使い勝手はトップレベル。キーボードの「Windows」と「G」のキーを同時に押すと、コピーガード解除なし画面録画ツールが起動します。

コピーガード解除なし画面録画する方法

コピーガード解除なし画面録画する方法は、ツールをショートカットキーで起動し、ワンクリックでアクティブウインドウを丸ごとキャプチャ。範囲指定録画などはできないものの、Windows標準機能だけあってコピーガード解除なしの画面録画時のPCへの負荷が少なくデスクトップ録画の安定性はバツグンです。

具体的なコピーガード解除なし画面録画の操作方法は、ゲームバーの録画開始ボタンをクリック。アクティブウインドウの丸ごとコピーガード解除なし画面録画が始まります。コピーガード解除なし画面録画を停止するには、停止ボタンをクリックするか、録画中のウインドウを閉じます。

コピーガード解除なし画面録画した動画は、「ビデオ」→「キャプチャ」フォルダ内にMP4形式にて保存。コピーガード解除なし画面録画のフレームレートやビデオ品質などは、Windowsの「設定」→「ゲーム」→「キャプチャ」から行います。コピーガード解除なし画面録画は音質192kbps・60fps・ビデオ品質「高」が、最高レベルです。

なお、いくつかの動画配信サービスではWindows10ゲームバーによるコピーガード解除なし画面録画の対策を実施済み。プライムビデオやNetflixでは、Windows10ゲームバーでコピーガード解除なし画面録画してもDRMで画面が真っ黒…という報告が届いています。

■「デスクトップキャプチャ」おすすめ記事
デスクトップキャプチャーソフト4種を徹底比較
AG-デスクトップレコーダーの使い方と設定法
動画配信サービスをデスクトップ録画する方法
動画キャプチャはWindows10標準機能が便利
動画キャプチャソフトは無料と有料でどう違う?

■「動画」おすすめ記事
中国の動画サイトでユーザー数No.1はどこだ?
海外動画サイトの視聴エリア制限を突破する方法
スマホで動画をダウンロードするテクニック3つ
iPhoneの動画を高画質のまま圧縮保存する方法
スマホで本当に使える動画再生アプリを3つ厳選

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事