ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

パソコン内の各種パスワードを抽出できるツール

各種Webサービスや圧縮ファイルの解凍など、パソコンを使う上で欠かせないパスワード。セキュリティ意識の高まりから、以前のようにパスワードの使い回しは減っている反面、どこでどのパスワードを使っていたのか忘れてしまうことも多いはず。そんな時に役立つ、パスワード解析ツールを紹介しましょう。


パソコン内の各種パスワードを抽出できるツール

パスワードツールはマルウェア扱い

「recALL」は、パソコン内に保存されている各種パスワードを抽出するためのパソコン用ツールです。これを使うことで、ブラウザに保存されているWebサイトのパスワードや、Windowsのライセンスキーなどをまとめて取り出すことが可能です。

いつもとは違うパソコンでWebサービスを利用したい場合などに便利なツールではありますが、他人のパソコンからパスワードを盗むといった悪用も可能なことから、セキュリティソフトにはマルウェア扱いされてしまうのが難点です。

このパスワード抽出ツールを使用する際は、セキュリティソフトを停止させ、ネットワークを一時的に切断した上で使うことになります。

ZIPのパスワードを総当たり解析

また、パスワードが設定されたZIPファイルの解析に使えるのが「PikaZip」です。ファイルにかけられたパスワードとなる特定の文字列を総当たりで解析する仕組みで、5文字程度のパスワードであれば、数分で解析することができます。

ただし、こちらは文字列を総当たりで調べるため文字数が多いとそれだけ時間がかかります。PCのスペックにもよりますが、8文字の解析に8時間以上の時間がかかることもあるのです。

とはいえ、どうしても解凍したいZIPファイルがあるのであれば、使わない手はありません。起動したソフトに、パスワードのかかったZIPファイルをドラッグアンドドロップすると解析スタート。時間はかかりますが、ほぼ確実に解析できます。

■「パソコン」おすすめ記事
「PikaZip」でZIPファイルのパスワードを解析
思い出せないZIPファイルパスワードを高速解析
ZIPファイルを文字化けさせずに解凍する方法
忘れてしまったPDFのパスワードを解除する方法
WEP方式のWi-Fiパスワードは解析できてしまう
「LINE LIVE」はPCでもスマホでも楽しめる
キーロガーはUSB型を設置されたら発見は困難
定番リッピングツール「DVDFab10」が進化した
DVD Flickの使い方をマスターして動画をDVD化
デスクトップキャプチャーソフト4種を徹底比較

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事