ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

キーレスエントリー型ボイスレコーダーの集音力

キーレスエントリー型カメラはどんなシーンでもピッタリとハマってくれるから使い勝手が抜群。ラフな感じで手持ちするもよし、テーブルの上に無造作に置いておくもよし。自然な感じでターゲットを撮影できます。そんな中、新たにキーレスエントリー型のボイスレコーダーが登場しました。詳しく見ていきます。


スポンサーリンク
キーレスエントリー型ボイスレコーダーの集音力

操作がシンプルなボイスレコーダー

サンメカトロニクスの「SR900」はキーレスエントリー型ボイスレコーダーです。マイクは本体表面にありますが、かなり小さいため凝視しないとその存在には気づかないでしょう。充電用のmicroUSB端子はどこ?と思いきや、キーブレードが引っこ抜ける仕組みになっています。端子はその奥に装備されているのです。

一見すると、操作ボタンが見当たりませんが、実は裏面に隠されています。バーコードやCEマークが印刷された部分が操作ボタンです。

裏面のプリント部分に隠された電源ボタンを長押しして録音スタート。再び長押しすれば録音が停止する仕組みです。無駄な機能が無く操作がシンプルなので、すぐに使いこなせるでしょう。録音した音声は付属のUSBイヤホンを挿して即再生することが可能。パソコン要らずで便利です。

集音能力の高いボイスレコーダー

キーケースに入れておけば、より自然な感じを装えるはず。手で持つもよし、財布やスマホと一緒に机の上に出しておくもよし。ビジネスシーンでもキーレスエントリー型ボイスレコーダーは対応できます。

キーレスエントリー型ボイスレコーダーで何より驚いたのは集音能力の高さ。3m離れた人の会話がかなりはっきりと録音できました。どんなシーンでも使えますが、リモコンキー型という形状を活かすならば、例えば交通トラブル時に相手との会話を録音する時などに大活躍するでしょう。

保存形式はWAV、連続駆動時間は約13時間、記録メディアは内蔵メモリ4GBです。サイズ/重さは33W×11.5H×72Dmm/12.5g、実勢価格は23,760円となっています。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事