ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

駐車違反でナンバーが見えないときはどうなる?

駐車違反を取り締まる駐車監視員も人の子。機械のように駐車違反を取り締まる任務を遂行しているわけではありません。交通の支障となる違法駐車よりも、駐車違反ステッカーを貼りやすいものが優先されがちです。駐車違反ステッカーを貼られにくくするとどうなるのでしょう?


駐車違反でナンバーが見えないときはどうなる?


駐車違反のナンバーを隠したら?

駐車違反でもナンバープレートがわからなければ取り締まれないはず。ナンバープレートを外したりガムテープで覆ったりして隠すとどうなるのでしょう?

2016年4月よりナンバープレートの表示基準が厳格化しています。しかし、国土交通省によれば、ナンバーの表示義務は駐車中のクルマにはないといいます。駐車してから前後のナンバーを被覆して隠せば、駐車監視員は手を出せません。

しかし、このとき駐車監視員は警察に連絡するはず。警察は「この野郎!」とファイトを燃やすでしょう。そして、運転者が戻ってきたところを道交法違反(駐車違反)で逮捕。実名報道させて見せしめ…なんて可能性はあります。


前後の車に挟まれた駐車違反は?

それでは、前後のクルマの間にピタリと駐車してナンバーが見えない状態で、駐車違反は取り締まられるのでしょうか?

駐車監視員による駐車違反の取り締まりは、ナンバーから判明したクルマの持ち主に「放置違反金」を払わせて終わるもの。従って、前後のクルマに人が乗っていて、間に挟まれたクルマのナンバーが見えなければ3台ともセーフです。

しかし、そんな特異な状況なら駐車監視員はやはり警察に連絡。警察官が臨場すれば、前後のクルマの運転者に青キップを切って移動させ、真ん中のクルマのナンバーを見えるようにして駐禁ステッカーを貼るかもしれません。(文/今井亮一)

■「駐車違反」おすすめ記事
駐車違反のステッカーを貼られない傾向と対策
駐車監視員制度になって駐車違反は減っている?
駐車禁止違反は苦手!?注意だけの警察官が増加中
駐車禁止を警察が取り締まれない「植え込み」
駐禁をとられても警察に出頭する必要はない

■「交通違反」おすすめ記事
交通違反キップをサイン拒否したらどうなる?
交通違反の赤キップと青キップの違いとは?
交通違反で白バイ隊員に狙われやすい信号とは?
交通違反の取り締まりが月末に多い理由はノルマ
交通違反の点数は減点ではなく加点するシステム

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

あわせて読みたい記事

  • レンタカーのオービス取り締まりは逃げられる?
    レンタカーのオービス取り締まりは逃げられる?
  • たった1回の駐車違反でも免許停止になるケース
    たった1回の駐車違反でも免許停止になるケース
  • 駐車違反ステッカーは警察に出頭しないとNG?
    駐車違反ステッカーで警察への出頭が必要な場合
  • レンタカーの駐車違反は警察に出頭した方が得?
    レンタカーの駐車違反は警察に出頭した方が得?

  • オススメ記事

    逮捕者も出た「モザイク破壊」とはどんな技術?

    2021年10月、ついに「モザイク破壊」に関する事件で逮捕者が出ました。京都府警サイバー犯罪対策課と右京署は、人工知能(AI)技術を悪用してアダルト動画(AV)のモザイクを除去したように改変し[…続きを読む]

    LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

    圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、探偵がLINEの会話を盗み見する盗聴&盗撮テクニックを見ていくと[…続きを読む]

    盗聴はアプリを入れればできる

    盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ」が急増して[…続きを読む]

    チョコボールのエンゼルを見分ける方法

    おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]

    空き巣被害に遭いやすい住宅の特徴と正しい防犯対策

    窃盗事件の大半を占めているのが「空き巣」。しかも、空き巣被害の半分以上は住宅が狙われたものです。アナタの家も知らぬ間に泥棒たちに目を付けられている空き巣被害の予備軍かもしれません。空き巣被害に[…続きを読む]




    目次