ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

モバイルバッテリーのレンタルサービスのお得度

自転車のシェアサービスが続々と登場し、利用者を増やしていますが、モバイルバッテリーのレンタルサービスが始まったのをご存じでしょうか? その名も「充レン」。駅や商業施設に無人のスタンドが設置されていて、たったの4ステップでバッテリーが借りられるうれしいサービスなのです。


スポンサーリンク
モバイルバッテリーのレンタルサービスのお得度

モバイルバッテリーを即時レンタル

「スマホの電池が切れそう」→「でもモバイルバッテリーを家に忘れてきちゃった」→「しょうがないから買うか」…という具合に、間に合わせで購入したモバイルバッテリーが自宅に転がっているという人は多いでしょう。

プライベートならまだしも仕事の最中だと、スマホの電池を切らすわけにはいきません。そんな悩みを解消してくれるのが、モバイルバッテリーのレンタルサービス「充レン」です。

現在は、ゆりかもめの駅とその周辺施設16か所にスタンドが設置されていて、事前の会員登録などは不要で即時レンタルが可能。返却はどのスタンドでもOKで、いわばレンタサイクルのモバイルバッテリー版といえます。

モバイルバッテリーのレンタル料

レンタル方法は簡単。コネクタの形状(Lightning・Micro-USB・USB Type-Cの3タイプ)を選んだら、メールアドレスを入力。スタンドの差し込み口にクレジットカードを差し込んで、スタンド側面にセットされたモバイルバッテリーを抜き出します。これでレンタル完了です。

レンタルできるモバイルバッテリーは容量4,200mAhで、スマホ1回分は余裕でフル充電できます。ケーブル一体型なので、別途用意する必要もありません。

気になるモバイルバッテリーのレンタル料ですが、24時間324円とお手頃。24時間ごとに324円の追加料金が自動で加算されるシステムで、4日目の24時以降は3,240円で買い取りとなります。

■「モバイルバッテリー」おすすめ記事
モバイルバッテリーおすすめはイオンポリマー
モバイルバッテリーで車のエンジンを始動できる
アルコールチェッカー内蔵のスマホバッテリー
iPhone4Sのバッテリー交換を自力でやる方法
バッテリー寿命で100均の単三電池を選ぶ!
暗視カメラにもなるモバイルバッテリー型カメラ

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事