ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

auが開始した「世界データ定額」何がスゴイ?

LCCの格安航空券のおかげで、海外旅行が以前にも増して身近なものとなりました。台湾や香港などであれば、片道数千円でOKだったりすることもあるほど。そうした状況を意識してか、auが開始した「世界データ定額」サービスがアツイのです。Wi-Fiルーター無しで、スマホが海外で使えてしまいます。


スポンサーリンク
auが開始した「世界データ定額」何がスゴイ?

海外旅行はWi-Fiルーターが必須

国内の移動はもちろん、海外旅行でも欠かせないのが「Googleマップ」。目的地までの交通機関・距離・所要時間などが分かり、重宝します。ただし、海外でスマホを使うにはWi-Fiルーターが必須です。

ところが、このWi-Fiルーターが曲者。どこのWi-Fiルータが安いか調べ、予約して空港窓口で受け取り。窓口を探すのも一苦労です。そして帰国したら、返却も必要。空港にギリギリに到着したら目も当てられません。

しかも、Wi-Fiルーターを借りたはいいけれど、スマホとモバイルバッテリー以外に、さらに荷物が増えて重くなります。しかもWi-Fiルーターの電池は、ものにもよりますが、決して長持ちするものではありません。

世界データ定額アプリを入れるだけ

auユーザーは、スマホに「世界データ定額」アプリを入れるだけで、Wi-Fiルーターが不要になります。スマホ単体で、日本で契約しているデータ定額がそのまま世界150カ国で使えるのです。

世界データ定額の料金は24時間利用で約1,000円。ワンタッチで利用可能、かつ24時間ごとにアプリの使用が止まるので、勝手に利用しっぱなしで高額な請求が後からされるといったこともないので安心です。

さらに、au STARに無料登録すると、世界データ定額は毎月1回分が無料に。例えば3日間利用した場合、1日約700円でOKというわけです。通信量がオーバーすると、通信速度が遅くなるのも国内と一緒。auユーザーは必見のサービスでしょう。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事