ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

全国の「コミュニティFM」が楽しめる無料アプリ

大手ラジオ局とは違って、市区町村だけをサービスエリアにした地元番組を放送しているのが「コミュニティFM」です。すでに全国で332局が開局していて、インターネット放送に対応したコミュニティFMも増えています。そこで、全国のコミュニティFMの番組が聞ける便利な無料ラジオアプリを紹介しましょう。


全国の「コミュニティFM」が楽しめる無料アプリ

全国230局のコミュニティFMから選局

東京エフエムやエフエム大阪などの民放FM局は東京都や大阪府のように都道府県が放送エリアです。これに対して「コミュニティFM」放送局は同じ周波数帯を使ってはいますが、市区町村が放送エリア。送信出力も、民放FM局が1~10kWであるのに対して、基本的には出力20Wと放送エリアもコンパクトです。

コミュニティFMは地元密着型が基本。旅先でコミュニティFMを聞けば、地元ならではのお店情報やイベント情報もわかるため、旅先での情報収集にも活用できるでしょう。また、ラジオCMも地元企業がほとんどなので、ご当地CMを楽しむという聞き方もあります。

無料ラジオアプリ「位置ラジ」は、全国のコミュニティFMをgoogle マップ上のピンから選局して聞くラジオアプリです。現在230のコミュニティFMと、NHKラジオ第1・第2とNHK-FMの3チャンネルに対応。全国に332局あるコミュニティFM放送局のほとんどをカバーしていることになります。

離れた地域のコミュニティFMを聞く

位置ラジの初期設定では、現在地付近のGoogle マップ上にコミュニティFM放送局の場所をピンで表示。そこに現れる再生マークをタップして放送局名を表示したあと、局名横の再生マークを押すと放送が流れます。

位置ラジは、最寄りのコミュニティFM放送局を探して聞くだけでなく、自分の居場所とは無関係に遠く離れた放送局を聞くことも可能。使い方は、Google マップをスクロールして聞きたい地域の地図を表示。そこにあるコミュニティFMを指定すれば、放送が流れます。

各地のコミュニティFMを聞くことで、旅行前に現地情報を仕入れるのも賢い使い方。また、Jリーグや社会人野球など、地元チームのスポーツ中継を行うコミュニティFMもあるので、スポーツファンは要チェックです。

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事