ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ラインでIDが検索できない…を解消するテクニック

ラインで友だち登録する手順としては「LINE IDの交換→ID検索」が定番のパターンです。しかし、かつて出会い系ツールとしてラインが悪用されたため、ラインのID検索は18歳以上であることを証明しなければ使えません。そして、多くの格安SIMでは年齢確認ができないため「ラインでIDが検索できない」という事象がおきるわけです。


ラインでID検索できない…を解消するテクニック

ラインでID検索できない理由とは

ラインでは18歳未満のユーザーがトラブルに巻き込まれないように、ラインで年齢確認しないと、一部の機能が制限されています。ラインで年齢確認しないと使えない機能は「ID検索」「電話番号検索」「IDによる友だち追加」の3つです。

これが「ラインでID検索できない」という現象が発生する理由。この制限を解除すればラインでID検索できない事象は解消可能です。そのためには年齢確認を行う必要があります。

ラインの年齢確認は、NTTドコモ、au、ソフトバンクが提供している「年齢判定サービス」と照合して行います。このため、多くの格安SIMでは年齢確認ができないため、ラインのID検索ができません。

ただし、年齢認証ができる格安SIMは2種類あります。「Y!mobile」と「LINEモバイル」です。ワイモバはソフトバンクのサブブランド。「My Softbank!」経由で年齢確認が行えます。LINEモバイルはマイページから利用コードを取得して認証します。

ラインのID検索できない事象はPC版で解消

このように、年齢確認をしないと使用できないのがラインのID検索。ここで役立つのがPC版ラインです。PC版のラインでは年齢確認しなくても「ID検索→友だち登録」ができます。

PC版のラインでID検索を年齢確認なしで行う方法は、まずPC版ラインをインストール。左端のアイコンで、「友だち追加」をクリックします。「友だち検索」を選び、IDを入力して検索。ユーザーが見つかったら「追加」ボタンで登録すればOKです。

なお、PC版のラインは、既読をつけないでメッセージが読めたり、画面キャプチャの共有や画像のテキスト化など便利な機能が盛りだくさん。PC版も併用して、より便利にLINEを使いこなしましょう。

■「ライン」おすすめ記事
LINEのトーク復元機能はAndroid版だけに実装
LINEトークをiPadから盗聴する方法とは
LINEを既読つけないで読む方法…の落とし穴
LINE「ふるふる」で友達追加するときの注意点
LINEのセキュリティを上げるための6つの設定
LINEのPINコード導入のきっかけとなった事件
LINE新規登録に2台持ちガラケーでアカウント開設
LINEがブロックされているかを確認する方法
LINEで既読にならないメッセージ閲覧の注意点
「LINE LIVE」はPCでもスマホでも楽しめる

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事