ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

バイク

バイクはオービスの速度取り締まりの対象外?

オービスによる無人式のスピード違反の取り締まりは、路上に設置されたカメラと赤外線ストロボで速度違反者を自動的に撮影。撮影された写真のナンバーから判明した、クルマの持ち主を呼び出して違反キップを[…続きを読む]

ドコモ・バイクシェア自転車の便利コマンドとは

全国各地で電動アシスト自転車のシェアリングサービスが展開されています。中でも、よく目にするのが東京都内で展開されている赤い電動アシスト自転車でおなじみの「ドコモ・バイクシェア」でしょう。そこで[…続きを読む]

地域警察官の足代わり小型「白バイ」の値段は?

交番に勤める警察官の移動といえば自転車が定番ですが、125cc以下の小型バイクもよく利用されています。そのバイクは白塗りされていることが多く、正しくはありませんが「白バイ」と呼ばれることもしば[…続きを読む]

バイクシェアで電動アシストをフル活用するワザ

郊外や地方に住んでいる人にとって、都内を自転車で移動するのはちょっとした憧れ。そこで利用されるのが、自転車シェアリングサービスの「ドコモ・バイクシェア」です。電動アシスト自転車なのでとにかくラ[…続きを読む]

ドコモ・バイクシェア電動自転車の隠しコマンド

全国の主要都市や観光地で広がっている、電動アシスト自転車のシェアリングサービス。中でも、よく目にするのが赤い電動自転車でおなじみの「ドコモ・バイクシェア」です。そこで、ドコモ・バイクシェアに搭[…続きを読む]

バイク専用の前後撮影ドラレコが1万円ちょっと

無茶な追い越しや前方不注意などが原因で、バイクはクルマよりも事故に遭いやすいというデータがあります。しかし、クルマに比べるとドラレコの普及率はまだまだ低いのが現状。そこで、1万円ちょっとで購入[…続きを読む]



バイクの走行距離が電動ドリルで改ざんされる

大型レーサーレプリカ系から原付きまで、国内バイクは中古でも人気。走行距離が少なく程度のいいものは高値で売れますが、当然ながら過走行のバイクは安値になってしまいます。そんななか、バイクの走行距離[…続きを読む]

バイク盗難防止グッズを車内設置用にプチ改造

車載用防犯グッズは配線の取り付けが面倒な上、1万円以上するものはザラ。ダミーセンサーではその道のプロなら簡単に見破ります。そこで活用したいのがバイク盗難防止グッズ。2,000円代の格安バイク盗[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]