ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

取り締まり

警察取り締まりはアンダーパスと陸橋が狙われる

交通違反の取り締まりがよく行われる場所に「アンダーパス」や「陸橋」があります。ネズミ捕りを行うのに十分なスペースがあったり、白バイや覆面パトカーが待機しやすかったりという物理面だけでなく、信号[…続きを読む]

レーダー探知機「レーザー対応」本当に使える?

ユピテル・コムテック・セルスター工業といったレーダー探知機メーカーから、レーザー対応モデルが続々と登場しています。気になるのは「レーザー対応」がどれほどの精度でオービスを探知するのかです。そこ[…続きを読む]

白バイが待機「違反がおこりやすい交差点」とは

白バイ隊員は、交通違反取り締まりでどんなテクニックを駆使しているでしょうか。交通機動隊と高速道路交通警察隊に所属経験がある、交通取り締まり一筋の元警部補に解説してもらいました。数ある交差点の中[…続きを読む]

ノルマ達成で月末に狙われやすい交通違反とは?

「交通機動隊」はパトカーや白バイを駆使した交通違反の取り締まりを専門とする部署。そんな交通機動隊には「目標件数」と呼ばれるノルマが存在。例えば、新人だと「月に100件」の交通違反が目標といいま[…続きを読む]

スピード取り締まり「追尾式」の測定時間が判明

パトカーや白バイによるスピード違反の取り締まりで、大部分を占めているのが「追尾式」です。追尾式による取り締まりは、違反車のスピードをレーダーなどで速度測定しているわけではありません。違反車の後[…続きを読む]

スピード違反の取り締まり方法は何種類あるか?

交通違反は「最高速度違反」が常に取り締まり件数の上位。交通事故にも直結するスピード違反は厳しく取り締まられています。そこで知っておきたいのが、どんな方法で警察はスピード違反を取り締まっているか[…続きを読む]



交通違反の件数「第2位は速度違反」で第1位は?

あおり運転の積極的な摘発など重点的な取り締まり対象はありますが、そもそも警察が取り締まる交通違反にはどんなものが多いのでしょう。主な道路交通法違反の取り締まり状況がわかるのが『警察白書』です。[…続きを読む]

交通機動隊と自ら隊で違う飲酒運転の取締り方法

警視庁や各都道府県の交通部にある、交通違反の取り締まり専門の部署が「交通機動隊」です。一方「自動警ら隊」は警察署の管轄区域をこえてパトロールする部隊。警察内部では「自ら隊」などと呼ばれています[…続きを読む]

ネズミ捕りやオービスから逃げ切ることは可能?

速度違反を待ち伏せして取り締まるのが「ネズミ捕り」と「オービス」です。ネズミ捕りは複数の警察官が連携プレーで、速度違反車をキャッチ。一方のオービスは、路上に設置されたカメラで違反者を自動撮影し[…続きを読む]

高速道路でスピード違反の次に注意すべき違反は?

高速道路で取り締まられる交通違反は、やはりスピード違反が圧倒的。高速道路における交通違反の取り締まり件数の7割以上を最高速度違反が占めています。多くのドライバーが高速道路ではスピード違反に注意[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]