ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

東芝

東芝のラジカセ「ACTUS」ブランドでも光る存在

東芝と聞くと、昭和の三種の神器「テレビ・冷蔵庫・洗濯機」といった、白物家電メーカーのイメージが強くなります。それもそのはず、1970年代の商店街には、どこにでも東芝のお店が1軒はあり、街の電気[…続きを読む]

東芝ラジカセ搭載の独自ノイズリダクションとは

東芝のラジカセは、他のメーカーの製品と比べると、音質にこだわった機種が多くリリースされています。その要因の一つは、東芝のオーディオブランドである「Aurex」で開発した新技術を、ラジカセに応用[…続きを読む]

周波数の直読を実現した東芝「ナナハン」とは?

BCLラジオの多くは、シリーズごとに少年たちの心をつかむような愛称が付けられていました。ブーム初期のものとしては、ソニーの「スカイセンサー」、松下電器産業の「クーガ」が特に有名ですが、東京芝浦[…続きを読む]

パラボラが取り付けられる東芝のラジカセとは?

昭和に発売された星の数ほどあるラジカセの中でも、一二を争うユニークなデザインが東芝の「RT-2800」です。それはラジカセの上部に、付属のパラボラを取り付けられる構造だから。パラボラというとア[…続きを読む]

東芝ポータブルラジオ最上位モデル「TY-SR66」

国内で唯一、ラジオの新製品をリリースし続ける家電メーカーが東芝です。1990年にオーディオ事業から撤退したものの、2002年に東芝エルイートレーディングを設立。普及機から上位機までさまざまなラ[…続きを読む]

東芝のBCLラジオ「トライエックス2000」とは?

現在の東芝のラジオはDSPラジオで「東芝エルイートレーディング」が中国で製造している製品です。しかし、以前は東京芝浦電気が製造する国内製造のアナログラジオ。特にBCLラジオブームの中、ソニー「[…続きを読む]



東芝ポケットラジオの最上位モデル「TY-SPR6」

ポケットラジオ・ポータブルラジオ・CDラジオなど、多種多様なラジオを普及機から上位機までラインアップしている東芝エルイートレーディング。ラジオの製造に消極的な令和の時代。唯一、新製品をリリース[…続きを読む]

アナログな操作感を追求した東芝のラジオとは?

最近のポケットラジオは、バータイプのアナログチューニングのように見せかけて、実はデジタルチューナーを搭載したタイプが流行中。ただし、ある程度電波が強くないと同調させづらい傾向があります。そんな[…続きを読む]

東芝のスタイリッシュな手回し充電ラジオの性能

非常持ち出し袋の必須アイテムとなった「手回し充電ラジオ」は、電池切れの心配がないのが最大の特徴。スマホへの給電も可能です。そんな手回し充電ラジオは、どうしても充電ハンドルが目立ってしまうデザイ[…続きを読む]

LEDライトを搭載したコスパに優れる防災ラジオ

サテンゴールドという微妙なカラーが個性的な東芝エルイートレーディングのポケットラジオ「TY-SPR6」は、同社の最上位モデルです。実勢価格は6千円台でありながら、漢字表示のディスプレイ(38W[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]