ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

盗聴器

スマホが盗聴器になるアプリはVOX機能がカギ

使い方次第では盗聴器にもなってしまうのが寝言録音アプリです。音がした時のみ録音されるVOX機能付きであれば、室内音がするときだけ録音することが可能。使わなくなったスマホが簡易盗聴器になってしま[…続きを読む]

盗聴器を発見せずに妨害する攻撃的な防御法とは

小型マイクで拾った室内の音声を電波で外部に送信するのが盗聴器。電波は数百mほど飛ぶので、盗聴器を仕掛けた犯人は安全な場所から専用受信機で音声を聞くわけです。そんな盗聴器を発見せずに妨害する攻撃[…続きを読む]

プロの探偵が語るスマホを盗聴器にする手口とは

近年は、盗聴という行為のハードルが下がりました。スマホやPCといったデジタル機器を使った多種多様な盗聴が非常に増えています。従来の電波式の盗聴器は、一般の人には遠い世界の特殊な機器と思いがちで[…続きを読む]

盗聴器が仕掛けられているかセルフチェックする

盗聴器にはさまざまな種類がありますが、最も使われるのが無線式盗聴器です。仕掛けられる場所というと思い浮かぶのはラブホテル。実際、盗聴器が仕掛けられることが多いのも事実です。しかし、それよりも多[…続きを読む]

盗聴器発見機能を搭載した受信機DJ-X81の実力

おもしろ無線が聞ける広帯域受信機の中でも「盗聴器発見機能」を搭載しているのが、アルインコのハンディ受信機「DJ-X81」です。DJ-X81にはあらかじめ、盗聴器の電波として使用実績のある周波数[…続きを読む]

盗聴器の相手はどこで聞く?

盗聴器があちこちに仕掛けられているとしても、仕掛けた相手はどうやってそれを聞いているのでしょうか? そんな盗聴器に関する疑問を解決しましょう。身の回りで起こっていることが盗聴器によるものなのか[…続きを読む]



盗聴されている…と感じてまず最初にすべきこと

「無言電話がかかってくる」「誰にも話していないことを友人が知っている」など、盗聴には予兆があります。とはいえ、「盗聴されているかも」と違和感を感じても、まず最初に何をすべきかわかりません。そこ[…続きを読む]

ママ友トラブルで盗聴器が仕掛けられる場所は?

盗聴器発見業者への盗聴被害の相談は年々、緩やかに増えているのが現状です。その理由の1つには、盗聴器が安価に入手しやすくなったことが挙げられるでしょう。最近は家を引っ越すタイミングで防犯のために[…続きを読む]

専門業者が語る!盗聴器が今後も増えていく理由

盗聴発見業者によると、電波を使ったアナログ盗聴器は減っていません。デジタル機器が増えて、個人の情報を集める方法は増えていますが、人間の声をありのままに聞ける電波式のアナログ盗聴器はむしろ増えて[…続きを読む]

誰でも精度の高い盗聴器発見ができる最新グッズ

電波探知機能と識別音探査機能を搭載した盗聴器発見器が登場しました。これまで、それぞれの機能に特化していた盗聴器発見器を統合したものです。デュアルモードを搭載することで誰にでも精度の高い盗聴器発[…続きを読む]


オススメ記事

LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEのトーク内容は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、LINEのトーク内容を探偵が入手する手口を見ていくとともに[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]