ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

隠し口座にクレカ一体型キャッシュカードを活用

「家族に内緒で資産を持ちたい」「ヘソクリをしたい」など、さまざまな目的で懐事情を隠したい人はいるはず…。そこで、自分しか知らないもう1つのサイフ「隠し口座」の作り方を伝授しましょう。家族に存在を知られず、こっそりお金を貯めておく秘密の隠し口座は、クレカ一体型キャッシュカードを活用します。


隠し口座にクレカ一体型キャッシュカードを活用

リスクを回避して隠し口座を持つ方法

へそくりの保管場所などにピッタリですが、自宅に通帳やキャッシュカードを置いたままだと、何かの拍子に見つかってしまう危険もあるでしょう。ところが、そんなリスクを回避し、うまく隠し口座を持つ方法があります。それが、クレジットカードが一体になったキャッシュカードを使うという方法です。

イオン銀行の「イオンカードセレクト」はイオン銀行キャッシュカードとイオンカードが一緒になった1枚。ルックスはクレカライクで、銀行口座の存在を隠すのにピッタリです。

イオン銀行を給与振込口座にすると毎月10WAONポイントがもらえる特典があるほか、イオン銀行ATMなら入出金手数料が無料。しかも、対象店舗の買い物でポイント2倍になるカード特典が付帯し、銀行取引でポイント付与もあります。

キャッシュカードとクレカどちらも通知

イオンカードセレクトの年会費は無料。国際ブランドはVisa、Mastercard、JCBです。カード盗難補償が無料付帯します。

楽天銀行の「楽天銀行カード」は、楽天銀行と楽天カードの一体型。クレカを使うと100円ごとに楽天スーパーポイント1Pが付与されます。キャッシュカードとクレカのどちらを使っても利用通知のメールが届く仕組みです。

楽天市場で買い物をして楽天銀行で引き落とすとポイントが+1倍アップします。カード利用料金引き落としで普通預金金利が2倍です。楽天銀行カードの年会費は無料。国際ブランドはJCBです。付帯保険は特にありません。(文/大正谷 成晴)

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事