ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

2021年から大幅に変わる名古屋の高速料金とは?

名古屋市周辺をぐるりと回る名古屋第二環状道路、そして名古屋近郊をバイパスする東海環状道の建設が着々と進む名古屋圏。2021年に名古屋第二環状道路が全線開通するのにあわせて導入予定の、新料金システム案が発表されました。その内容を見ると、どうやら首都圏とほぼ同じ仕組みになるようです。


2021年から大幅に変わる名古屋の高速料金とは?


名古屋高速がETC限定で距離制に変更

名古屋高速とNEXCO中日本は2020年2月13日、「中京圏の新たな高速道路料金に関する具体方針」として、2021年から実施予定の新しい料金システムの案を発表しました。これは、2020年度中に名古屋第二環状道が全線開通するのにあわせ、両社が導入を予定しているものです。

発表された案によると、おおまかにいえば首都圏の高速道路で採用されている料金と似たような仕組みになることがわかります。つまり、首都高速を名古屋高速、東京外環道を名古屋第二環状道、圏央道を東海環状道に置き換えると、ほぼ首都圏と同じ料金システムになるのです。

詳しく見ていくと、まず名古屋高速について現在、名古屋線・尾北線でそれぞれ定額料金となっているところをETC限定で距離制に変更。1回ごとの利用でかかる250円に距離料金がかかる仕組みになります。また、通行料金には下限290円、上限1320円を設定。現金利用では入口から利用可能な最大料金となります。


東海環状道にはETC2.0割引を導入予定

そして、名古屋第二環状道については現在ETC利用では30km以下と30km以上の2区分しかないところを、下限260円・上限1100円の距離制料金に変更。1回あたりの利用料金については明らかでありませんが、距離あたりの料金は大都市近郊区間並みの設定で、仕組みは外環道とほぼ同じです。

また、東海環状道についても距離制となり、距離あたりの料金は大都市近郊区間並みで、東名高速など他路線と連続利用した場合、1回あたりの利用料金は必要なくなります。さらに、ETC2.0を利用した場合の割引も導入される予定です。この仕組みもまた、現在の圏央道とほぼ同じといえるでしょう。

さらに、東海環状道より内側の東名高速・名神高速・中央道・東海北陸道・東名阪道については、現在は普通区間だったものが大都市近郊区間となり、料金が値上がりすることになります。こちらについても、首都圏の料金システムとほぼ同じものを導入することになりそうです。

■「高速」おすすめ記事
高速道路の無料区間を有効活用しない手はない
ETC割引後の複雑な高速料金を簡単に調べる方法
登録だけで高速料金最大50%オフになるETC割引
交通機動隊と高速隊の取り締まり任務の違いとは
覆面パトカーの高速道路での速度取り締まりテク

■「カーライフ」おすすめ記事
ハイエース盗難に使われる手口とその対策とは?
自動車の盗難被害1位プリウスの手口と対策は?
イモビカッターで狙われるプリウス盗難の手口
イモビライザーの専用キーは簡単に複製できる!?
クルマ盗難手口「リレーアタック」仕組みと対策

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

あわせて読みたい記事

  • H-NEXTは追加料金なしのU-NEXTのオトナ系見放題
    H-NEXTは追加料金なしのU-NEXTのオトナ系見放題
  • アクアライン料金が時間帯で最大1.5倍に値上げ
    アクアライン料金が時間帯で最大1.5倍に値上げ
  • ETCは高速道路で渋滞を避けた大回りも同じ料金
    高速道路の迂回料金は渋滞を避けた大回りも同じ
  • 首都高速ETC料金値上げで渋滞は本当に減ったか?
    首都高速料金値上げによって渋滞は本当に減ったか?

  • オススメ記事

    逮捕者も出た「モザイク破壊」とはどんな技術?

    2021年10月、ついに「モザイク破壊」に関する事件で逮捕者が出ました。京都府警サイバー犯罪対策課と右京署は、人工知能(AI)技術を悪用してアダルト動画(AV)のモザイクを除去したように改変し[…続きを読む]

    LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策

    圧倒的ユーザー数を誇るLINEは当然、秘密の連絡にも使われます。LINEの会話は探偵が重点調査対象とするものの1つです。そこで、探偵がLINEの会話を盗み見する盗聴&盗撮テクニックを見ていくと[…続きを読む]

    盗聴はアプリを入れればできる

    盗聴器といえば、自宅や会社など目的の場所に直接仕掛ける電波式盗聴器が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した「盗聴器アプリ」が急増して[…続きを読む]

    チョコボールのエンゼルを見分ける方法

    おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボール銀のエンゼルの当たり確率と見分け方を紹介しまし[…続きを読む]

    空き巣被害に遭いやすい住宅の特徴と正しい防犯対策

    窃盗事件の大半を占めているのが「空き巣」。しかも、空き巣被害の半分以上は住宅が狙われたものです。アナタの家も知らぬ間に泥棒たちに目を付けられている空き巣被害の予備軍かもしれません。空き巣被害に[…続きを読む]




    目次