ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

100均アルミシートで薄手の上着を防寒仕様に!

秋は夜になって急に冷え込むことが多い季節。外出先で思わぬ冷え込みに遭遇して、やむなくアウターを買ってしまったという人も多いでしょう。しかし、そんな時こそ活用したいのが100均ショップです。100均で売れられているアルミシートで薄手の上着を、簡単に防寒仕様にリメイクする方法を紹介します。


スポンサーリンク
100均アルミシートで薄手の上着を防寒仕様に!

薄手の上着にアルミシートで貼る

薄手の上着を防寒仕様にリメイクするための材料は、100均で売られている「アルミシート」(108円)です。レジャーシートや保温材として使われるアルミシートを服の裏地に貼り付けるのです。

アルミが体温を反射しポカポカに温めてくれます。巷で人気の防寒ウェアも同じ原理です。貼り付けるのは布用接着剤の「裁ほう上手」(279円)。針・糸不要で仕上げられるので、不器用な人でも簡単に防寒仕様にリメイクできます。

薄手の上着をアルミシートで防寒仕様にする工程は、コピー用紙で型紙を作成して、その形の通りにアルミシートをカット。サイズを微調整して上着の裏地に貼り付ける…という流れになります。

針も糸も不要で緊急時の防寒対策

型紙作りはコピー用紙を裏地に当てながら前身頃・後ろ身頃のパーツごとに、大まかな型紙を作っていきます。だいたいのサイズで作ったら、型紙の通りにアルミシートをカットしてください。

カットしたアルミシートは、実際にリメイクする上着の裏地に合わせながら、形やサイズのズレを調整。最後はアルミシートの裏面に裁ほう上手を塗り、裏地に貼り付けていけば完成です。

100均のアルミシートで防寒仕様にした服は、あて布をしてアイロンをかければより強度が高まるでしょう。針や糸も不要なので、緊急時の防寒対策として覚えておいてもよいかもしれません。

■「100均改造」おすすめ記事
赤外線ライトを100均の懐中電灯を改造して作る
Wi-Fiアンテナを100均のボウルでパワーアップ

■「改造」おすすめ記事
暗視カメラは格安Webカメラの改造で作れる!
iPhoneを防水仕様に自分で改造する方法とは?
ドローンのカメラ映像をリアルタイム仕様に改造
バイク盗難防止グッズを車内設置用にプチ改造
赤外線カメラに改造されたLUMIXを使ってみた
iPhoneにSuicaを内蔵する改造サービスがある

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事