ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

東京駅の「ラウンジ」で受けられるサービスは?

JR東日本系列のクレジットカード「ビューカード」には、ゴールドカード「ビューゴールドプラスカード」が用意されています。ビューゴールドプラスカード向けサービスの中でも、ユニークなのがJR東京駅にある「ビューゴールドラウンジ」の利用。はたして、東京駅のラウンジではどのようなサービスが受けられるのでしょうか。


東京駅の「ラウンジ」で受けられるサービスは?

東京駅のラウンジ内には34席を用意

JR東京駅の八重洲中央口改札を出てすぐのビル1階にある「ビューゴールドラウンジ」は、JR東日本系列のビューカード発行のクレジットカード「ビューゴールドプラスカード」会員向けのラウンジです。ラウンジ内にはカウンター席、テーブル席あわせて34席が用意されています。

ビューゴールドプラスカード特典とされている東京駅のラウンジですが、カードを所有しているだけでは利用できません。加えて、当日東京駅発のグリーン特急券が必要です。また、ビューゴールドプラスカード会員以外でも、東北・北陸・上越新幹線のグランクラスに乗車する人も東京駅のラウンジが利用可能となります。

さらに、ビューゴールドラウンジ利用対象の人の同伴者については、別途ビューゴールドラウンジ利用券を用意すれば一緒に入ることができます。ビューゴールドラウンジ利用券は当日購入も可能で、その場合の価格は3300円です。

東京駅のラウンジはドリンク飲み放題

東京駅のラウンジでは、おしぼりサービスやフリードリンク・季節のスイーツ1個の無料サービス、新聞・雑誌の備え付け、フリーWi-Fiなどを用意。フリードリンクについては、ホット・アイス各種ソフトドリンクが用意され、セルフではなくオーダーすると係員が席まで届けてくれます。

また、備え付けの雑誌については、ビジネス利用客が多い関係から経済誌を中心にした取り揃え。そうしたなか、異色ながら「らしい」と思わせる雑誌が『JR時刻表』です。鉄道ファンであれば、東京駅のラウンジで時刻表を読みながら待ち時間を過ごすというのも悪くはないでしょう。

東京駅のラウンジの営業時間は8時~18時で、年中無休。なお、ラウンジ利用時間には90分までという制限があるため、あまり早めに着いてチェックインしてしまうと列車の出発まで別な場所で再び待つことになるため注意が必要です。

The following two tabs change content below.

ラジオライフ編集部

ラジオライフ編集部三才ブックス
モノ・コトのカラクリを解明する月刊誌『ラジオライフ』は、ディープな情報を追求するアキバ系電脳マガジンです。 ■編集部ブログはこちら→https://www.sansaibooks.co.jp/category/rl

この記事にコメントする

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事